SPAIN

2017年2月19日 (日)

サンセバスチャン便り  エルカノ

友人からメールが入った ;

今日は、GETARIAに行って来ました。

Pic_04521_convert_20170215192148
漁港の町として、またオートクチュールのデザイナー Cristobal Balenciaga と世界一周した探険家 Elkanoの出身地として有名な町です。
予想以上に Balenciaga 博物館は良かったです。

Pic_04571_convert_20170215192402
行こうと思っていたレストランはお休みでしたけど、炭火焼きを求めて。。

+++

Pic_04541_convert_20170215192238

へえぇ。。
初めて聞いた街。サンセバスチャンから20KM程西にある。こういう小さな港を見ると懐かしさで一杯になる。海無し県出身の私がなんで海に憧れるかというと。。

子供の頃、年に一度の海水浴は正に<自由>のシンボルだった。ブエノスアイレスではラプラタ川を見て過ごし、スペインでは漁沿いの街に住んでいた。”海や川”は私に<活力>を与えてくれた。

Pic_04551_convert_20170215192314_2

このまま読んだら ”ヘタリア”なんだけれど、スペイン語(カステイジャーノ)ではGuetariaと ”u”が入っていて”ゲ”たから、それが入っていなくてもバスク語でも”ゲ”と発音するようだ。
我々がスペイン語と呼ぶのは正式にはカスティーリャ語。(カスティーリャ地方の言葉)

Pic_04581_convert_20170215192434

それと。。Balenciagaって、てっきりイタリアのブランドだと思っていた。。。

Pic_04601_convert_20170215192546

それにElkano も知りまへんでした。。(冒険者の彼のこともレストランも。。)
マゼラン船団を指揮し世界一周を成し遂げた人、そして彼の名を冠したレストランが有名だという事。
調べて分かりました。

Pic_04611_convert_20170215192618

店の前にある炭焼きを見て、私が真っ先に思った事。
アルゼンチンの焼肉。
”えっ! スペインでも パリ―ジャ(炭火の焼き棚)でアサード(焼肉)をやるんだ。。”

炭火焼で魚を焼くと言えば、思い出すのはガリシア地方の冬の風物詩のイワシの炭火焼。
あれほど、ショウユが恋しかったことは無かったっけなあ。

友よ!色々と教えてくれて有難う。

エンジェル

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年2月11日 (土)

サンセバスチャン便り レストランにて

友人からメールが届いた。
¿HOLA?
Querida Angela (シンアイナル アンヘラ)

只今、レストランで優雅(!?)にランチを食べております。
ビデオを撮影したいほどの隣席がいらっしゃいます
 
joven(若者) : カフスボタンをしておりますから想像するに、会計士か弁護士系かな
 
hombre(男) : 朝から髪を梳かしていない、正に”オッさん”
 
よく聴き取れないのですが、オッさん騙されないで!といった所でしょうか。
Photo
私の想像、よくある契約書を交わす為に高級なレストランでランチというパターン。。考え過ぎかな?
だって、オッさんが”レストラン”に行く意識があれば、髪を梳かしてくるでしょうし。。更に顔を洗って。。

写真を撮りました。
どう見ても釣り合いが取れないお二人なんです。
オッさんは、チェック柄のネクタイにGパンで腹回りが100センチ以上。。
ナイフを使わずにお食事をされてます。
何だか気になってしまうお二人の会話。
Pic_04281_convert_20170208000044
もっとも、よそから見たら、アジア系の女性(私)が一人でボトルを空けながらランチしている方が不思議かも。。
++++++
 
ケイちゃん!
実況中継有難う。
おっさん。。ダイジョウブかしら。カフス男に何かを言いくるめられているのかしら。
ホント。。映画のワンシーンのようなおじさまだこと。
でも朴訥な雰囲気からしてどっかの農場主みたいな落ち着きがあるわねえ。あれね、一応髪を梳いて、顔も洗っていると思うわよ。(昼までに乱れて来た。。)
カフス男 VS チェックのシャツで頑張るオジサマ。。
Pic_04301_convert_20170208000159
 
察するに、写真に写っていない若者の方がイケメンなんでしょう?
でもこの”おっさん”の方が気に成るのね。
私はカフス男も見たいです。。
兎に角、話しの<中身>を聞き取って下さいませ。
 
あなた、昼からボトル一本飲むの?
Burgosでもワインボトルの写真を貰ったけれど。。
 
アル中予備軍になっちゃうわよ?
(って。。もう、なってたっけ。。) 
 
エンジェル

.こちらも書いてます。

(Angelaの簡単スペイン語)
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

2017年2月10日 (金)

サンセバスチャン便り ブルゴス

サンセバスチャンへ留学中の友人は月―金まで語学学校へ通う。
殆ど半日の授業だったと記憶している。
Pic_04461_convert_20170208001013
 
家へ戻ってからは宿題を真面目にして、そして夜の街に繰り出してバーをはしごする。私などは一か所に腰を落ち着けるタイプで余り動くのを好まないが、コマネズミのように2-3軒を渡り歩くのはまるでスペイン男子のようだ。

Pic_04381_convert_20170208000636
 
そして土日は遠出する。

先週末は ブルゴス ヘ出かけた。

マドリッドの北へ約200KM。
Pic_04371_convert_20170208000609
ここで有名なのはカテドラル。(サンタ マリア デ ブルゴス大聖堂) 教会の内装が素晴らしいので有名だ。
それとレコンキスタ(国土回復運動)の英雄エルシドの墓所でもある。
Pic_04311_convert_20170208000224
 
ブルゴスと聞くと、教会の広場の向かいのレストランで食べた”ブラッドソーセージ”を思い出す。2階から眺める教会は威圧的だった。

”血の腸詰め”(モルシージャ)と聞いただけで私は気味が悪くてなかなか食べられなかったが、アルゼンチンで何回めかの焼肉パーティーでおそるおそる食べてみた。少し甘みがあった。
Img_6538
通常の(安い)ものは脂身のほかに豚の毛が入っていたりだが、高級になると胡桃やレーズンが入っていて美味しいと思うようになった。

Pic_04471_convert_20170208001037

隣のテーブルの夫婦がそれらしきものを食べているのだが、今までに見たこともない白い霜降りのようだった。黒白模様のスライスが皿に並べられていた。焼いたのではなく蒸すか、煮るかしたものだろう。

”あれは なあに?”
それは白米入りの”モルシージャ”で、食べやすく美味しかった。

Img_3824
門の脇の露店で木彫りのマリア様を買った。
ここはマリア様を讃える聖堂。
いつも私を守ってくれているような気がする。
 

エンジェル

.こちらも書いてます。

(Angelaの簡単スペイン語)
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

2017年1月30日 (月)

サンセバスチャン便り

友人はサンセバスチャンで学生生活に入った。約2か月の留学。
もう5年目になるのかな。

Img_5120

++++

Que tal? (ご機嫌如何ですか?)
今週からまたまたスペイン語を学習し始めました。本当に脳みそが固まっているみたいです。

Img_5148

今日、新聞の記事などを話して、驚いた記事がありました。
何と、ホワイトハウスがスペイン語でのWebサイトを削除、掲載を中止したのです。どれだけアメリカにスペイン語圏の人々が住んでいるのかを知っていてのトランプの政策です。
驚くほど強気だわ~あのおっさんと思いました。”


Img_6319

月曜日に有名なモデルであり女優であるBimba Boseが死去されました。
これも話題になっています。彼女の家系が有名なアーチストを輩出しているからです。
Pic_04051_convert_20170127104624_2
アンヘラはご存知ですか?
Miguel Bosé を?

先生に言わせますと、80年代のアイドルだった人で今も凄い人気のある男性歌手、俳優です。

++++
Pic_04061_convert_20170127104702
Miguel Bose ねえ。
モチロン知ってますがな。。
結婚前のフクヤマ以上にきゃあきゃあと騒がれてました。
あれは何系なのかしら。。名字で行くとポルトガル?

金髪で甘いマスクでぼーっと(うっとり)した表情で歌うのよ。曲は全く思い出せないんだけど、一度TVのライブで音程を大きく外したのを思い出します。俳優もやっていたっけね。

Pic_04071_convert_20170127104741

 

トランプ。。全くガキ大将ね。
こんな事が現実に起きるなんて。まるで仮想世界のようで嘘みたい。アメリカに引っ張られて周りが蟻地獄に落ちていく感じだわ。

+++++

 

そしていつもの写真が送られてきた。
”サンセバスチャンの最大の祭り、太鼓祭り、です。”

これ、一度見たいと思っているの。
来年あたり行けるかなあ。

 

エンジェル

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ