最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

PARAGUAY

2016年8月26日 (金)

パラグアイの ワニ

旱魃でパラグアイの川が干上がりワニが多く死んだそうだ。
 
そこで友人から聞いた話を思い出した。
彼女にはパラグアイに移住した友人がいる。
アルゼンチナ丸の最後の航海には間に合わなかったと言うから、1975年頃に渡られたようだ。
 
(パラグアイ カイマン)
 
 
首都アスンシオンで牧場経営をしていて、庭にワニを数匹飼っている。
<カイマン>と呼ばれる小型のワニだが、それでも1-4メートルにもなるそうだ。
 
”食用?”
 
イヤ、ペット だって!
 
まあ、ペットでワニを飼うなんて。。
何て物好きな。。
 
Img_1580
新宿のアフリカ料理の店でワニの肉を食べた事があった。
 
ワニとイグアナともう一つ何かの肉、3種類を食べたが、いずれも香辛料を効かせた唐揚げだったので、同じような味だった。
Img_1610
 
ワニ肉はイグアナのように鶏肉に似て、少し硬かったと思う。
パサパサした肉だ。
 
”ワニって。。危険じゃあないの? 襲われないの?”
それがねぇー。あんまり食べないんですって。
 
”ドオーユーコト?”
<少食>なんですって!
 
 
1年間に”肉一切れ”で十分生きられるというのだ。
(まさか。。)
 
おまけに牧場内にも(野生の)ワニが棲息しているという。
それじゃあ。。
 
あちらこちら。。ワニだらけじゃない。。。
 
エンジェル
 

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ