最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

FRANCE

2016年2月24日 (水)

バリ便り シャンペン

電車が動かない。Image2
隣の男子に、”英語、イタリア語、スペイン語わかりますか……?”
”NO。。。”
どうも○イみたいで、かわゆい男子だったら違ったのかなぁ。。
(いや、かわゆいから言葉が分かるとは限りませんがな。)
 
Image2


結局、1時間の遅れとなり、乗り継ぎ予定を変更してランスREIMSのカーブ見学は止め、<大聖堂見学>としました。


ランチは魚屋さん経営の店で新鮮な海産物を頂きました。<シャンパン>と共に。
午後はカーブ見学と大満足です。

友人達が教えてくれました。Image1_2
SNCFでは31分以上の遅延の場合、払い戻しがあると。
翌日、駅で書類を貰って投函しました。
・・・さぁどうなるかな?
  

ではこれから搭乗します!
Image2_2
++++++++

えっ?
私も昨年遅延が有ったわよ。払い戻しの件知らなかった。クヤシイわね。
海外でこういう<書類作成>って、案外燃えるものなのよね。
多分、忘れた頃に小切手を送ってくるんじゃないかなー。
Image1_6
それにしても、最終レポートが<シャンパン>だなんて、やっぱり友人はカッコいい。そのパワーに脱帽、敬服、羨望、尊敬、そして嫉妬します。

Image1
旧正月明けに、高校の同窓生から年賀状が届いた。
お礼を入れたらバリ島から返事が来た。
なんとバリ島で一か月のホリデーを過ごしている。

インドネシアにスペイン・パリ。
皆、人生を謳歌しているなー。
 
 

エンジェル 

.こちらも書いてます。

(Angelaの簡単スペイン語)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2016年2月23日 (火)

パリ便り 列車遅延

サンセバスチャン短期留学を終えた友人は、いつものようにパリへ向かった。
1週間滞在する。
パリ在住の友人と食べ歩くのだろう。。
Image1_3
最終日に連絡があった。
 
++++++++
 

HOLA!
いよいよ長いバカンスから現実に戻る直前です。
今、Paris CDGAP(シャルルドゴール空港)のラウンジにいます。
Image1_4

先日、日帰りでシャンパーニュ地方のカーブ巡りをしました。
電車は時間通りに出発したのですが直ぐに徐行運転となり、アナウンスはフランス語。
Image1_3
まあ、騒いだところでどうしようもない。朝早いからひと眠り。
タイマーが鳴り、窓を見れば未だ未だパリ郊外!
・・・ 好きにしてよ。。
Image2_3


シャンパーニュ地方まで行って、漸く仏語・英語のアナウンスがあった。
ドアが故障したとか、15分お待ちください。
・・・ 出発前にチェックしろよー!日本人的感覚デス。

 

エンジェル

.こちらも書いてます。

(Angelaの簡単スペイン語)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ