最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ねこ

2017年6月21日 (水)

植木鉢で

ベランダに屈んだらぷんと臭った。
えっ?
トラヨは此処でショウベンをしたのだ。。
Img_5961
そこで思い出した。
ひと月ほど前に水遣りを終え、植木鉢の位置を変えた。
翌日、15センチほどのユリが鉢からこぼれ落ちているのに気が付いた。
なんでこんなところに落ちてんだ?
鉢を移動した際に服に引っ掻けたのかしら?
そんなことあるんだろうか。。
変だなと思いつつ、植え直した。
Img_6233
 
昨日は同じ苗が鉢の中で倒れていた。
なんで倒れるんだ?
風?
でもこの内側の一本だけが倒れるなんて。。フシギ。。
臭いはその土が盛り上がった大きな鉢からだった。
そっか。
紙チップのトイレより土の上でしたかったんだ。
私はこの百合の根元を何回押さえつけたっけなあ。。
 
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年6月20日 (火)

ネコの肉球

ねこの肉球を触ってあげるとマッサージ効果がある。
と、聞いたけれど。。
Img_7877_2
嘘だわ。
少なくともトラヨには。
Img_7870_2
 
無防備に眠った両手を静かに優しく揉んであげるのに、
”ウーッ”と唸って手をのける。
よっぽど嫌いなのだろう。跳ね除けると同時に嚙みついて来る。
 
Img_7925_2
ゆっくり 右手、左手、右足と左足。
最初のひと撫でにピクッとして、2回も触れば手を引っ込める。そして攻撃してくる。
とても足まで辿り着かない。
Img_8132_2
私のマッサージの仕方が悪いのかなー。
でも。。
ひめも肉球を触ってもいつも手を引いていた。
手足を触られて<快感>や<恍惚>の表情をした事は無いわ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年6月 8日 (木)

猫の習性 籠に入る

驚いて、笑ってしまいました。
そして呆れました。
(アホ?)
Img_5775
引っ越しの片付け時に転がっていた籠に入ったのです。
そろりと右足入れた時、
”アータ 無理よ!” 
Img_5793
 
m
この前のトマトの箱より小さいのよ!
無理! 自分で分かりませんか?
私は作業を続けました。
そして。。
振り向いたら、トラヨはすっぽり入って毛繕いをしていました。
Img_5782
まあ。。
入れるんだ。。
ネコの体の柔らかい事。
Img_5805
 
m
上海雑技団で筒にすっぽり入った少女を思い出しました。
ここまで入ると言うより嵌ってしまったら、(全く、嵌ったと言う表現が相応しい)出る時は箱ごとゴロンとひっくり返らなきゃあ出られないだろう。。
 
でも、何事も無かったように背伸びして、
彼女は優雅に箱からお出ましアソバシタ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年6月 1日 (木)

外出が出来ないねこ

部屋に”ひっそりと”戻って来る。
昨日の外出はたったの5分。
そして、私は一歩も出ず。。
お互いに<引き籠り>状態だ。
我々は友達が少ないかも。。
Img_6933
でも、どうして入って来れるのに、同じ所から出て行かないのだろうか。
Img_6994
そこで、ドア前に立つネコに、”そこじゃあ無くって!”と無理やり窓から出そうとした。
少々泣こうが、<習慣>付けないと。
凄い抵抗だった。
頭をクックッと出した。
前足を桟に揃えた。
幅が10センチあるから、肩を交互に出せば下半身も同じようにして出て行ける筈。
お願いだから、それを覚えてチョウダイ。
ヨイショッ、ヨイショッ!
駄目だ。。。
3キロもない猫の精一杯の抵抗の強さに、
 
無理だ、今日は諦めよう。。
Img_7674
 
私の留守中に自力で外出した事は無いのかなあ。
だから待ちくたびれて、私が階段を上ると窓からギャアギャアー鳴くのかなあ。
Img_7838
昨日ドアを開けたら静かにそこに座っていた。
出迎えてくれたの?
”おー、よしよし!”
玄関口で三つ指ついて”オカエリナサイ!”と言わんばかりに座っている様に、愛おしさが増す。
でも、困ったなあ。
これじゃあ今までのように数日留守に出来なくなる。。
寂しい思いはさせたくないし、大声を上げて貰っても困る。
ああ、 ドウシヨッ!

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年5月19日 (金)

引きこもり的トラヨちゃん

部屋にいるだけじゃあつまんないだろう。
ゴミ出しついでにトラヨを外に出す。
でも、彼女はあまり動かない。

Img_7620私は30分ほどで買い物から戻り、
階段を一段ずつ静かに上る。

Img_7658

あと5段で登り切る時にトラヨが鳴きだした。
女はさっさと部屋に戻って、窓から顔をだして私を大声で呼ぶ。

”声を出さないで!”と思わず言った。
鳴かないで ! 

貴方の存在はおおっぴらには出来ないのよ。分かってチョウダイ。
(って、近所は皆知っているけれど。。)

ご近所のおばさま達は挨拶の度に、”ねこは元気か?”と尋ねて来る。
トラヨの知名度は高い。8年も住んでいるんだから当然だわね。

 

Img_7657

先日、廊下で唸り出した。
飛び出した私の目線の先には数日前に見かけたネコが居た。白地に黒のブチでグレイハウンドのように顔が小さい。
これって純粋種なのかしら。。

Img_7764

ビビリ屋のトラヨは”ウウッウー”と小さく怒りながら、そそくさと部屋に入った。

”アソビニ クル?” と声を掛けたが行ってしまった。

 

以前、ベランダから一階の部屋に駆け込む二匹の猫を見かけた。
親子なのか兄弟か、そっくりな模様。
白地に3-5センチ大の黒のドットが数個入って、クサマヤヨイが見たら喜びそうなネコ。

私は思わず笑ってしまった。

”あらまあ。。階下では2匹居るんだ。。”

 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年5月16日 (火)

猫の歯磨き

歯医者は半年振りで、助手は初めて見る。
あれ?
前の方、引退されたんですか? 20才のネコを飼っている人。
Img_7349
”あー、サトーさんは曜日が違うんです。まだ働いてますヨ。”
という事は、私はいつも彼女の当番の日に行っていたんだ。
Img_7337
 
”そうそう。猫は死んじゃったんですよ。正ちゃん。”

ショウちゃん?
”彼女、ずっと泣いてました。。”
 
暫くそのネコの話をした。
ふと思い出して聞いてみた。


Img_7330
<猫の歯槽膿漏>ってわかりますか?
一笑されるかと思ったら、”ハイ。”
そこで身を乗り出して尋ねる。
最近、歯磨きを始めてね、指サックで擦りつけるんですけど、凄く嫌がるんです。こちらが噛まれそうです。友人は子猫の頃からしていたので何ともないようなんですけどね。。
 
Img_7365
 
 
”そうですねえ。ネコにはチューインガムってないですもんね。”と真面目に答えて来た。
マジメな故に私はズッコケタ。
(この娘はペットを飼っていないな。)
 
そうですよね。あれは犬でしたよねえ。ネコには無いですよね。
一応<かつお風味>の歯磨き粉なんですけどね。
”割り箸にガーゼを巻いてやってみたらどうですか。”
そっか。。
その方が指より細いからいいかしらね。
試してみます。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年5月 6日 (土)

匂い袋

猫に<またたび>。
だから旅先で見かければお土産に買って来た。
Img_6051
最初はくんくんと匂いを嗅ぎ、顔を摺り寄せまくる。
よっぽど良い匂いなんだわ。。
でも私には全く分からない。
その内に匂いは消えて行ったようだが、たまに気が付いたように鼻を近づけている。
Img_6053
 
部屋には<匂い袋>も数個転がっている。 
時々思い出したようにそれらに頬を摺り寄せてうっとりした表情を浮かべる。
 
Img_5899
 
或る日、ロリーズマリーの束を持って帰ったら、早速ネコは新芽に近づいた。
そして食べ始めた。
 
”駄目よ!尖っているからダメ!”
二時間後に食事の後で吐いた。
 
中にローズマリーが二本混じって居たが、柔らかい葉だった。胃袋を刺す程ではないから多分、嘔吐を促したんだろう。
 
TVで ”ローズマリーには抗酸化作用がある!!”
(まっ、悪いもんじゃあなさそうだ。。。)
Img_5971_2
 
散歩から戻って寝ているトラヨを背中から丸く抱きすくめる。
”ウーッ!”と顔を上げる。
まあ。。
ひめだったらグルグルと甘い声で喉を鳴らすのに、こいつはいつも”ヤメテ!”と言う。
んっ!? なあ~に? 
白粉の臭い?
”オマエ、表であの変なオバハンに抱かれてきたの?”
嫌だわ。。
ところが毎日同じ匂いがする。
1週間経ってやっと気が付いた。
これは部屋に転がった匂い袋の匂いだ。
他のネコだったら

エンジェル

.こちらも書いてます。

(Angelaの簡単スペイン語)
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年5月 4日 (木)

前のアパートの思い出

来月には取り壊されるらしい。
やっぱり思い出すのは一緒に暮らした猫達との日々。Img_0689
 
私もだが全員が楽しく暮らせた事は<感謝>である。
部屋に向かって ”お世話になりました、有難うございました!” と一礼した。
Img_4719
 
今でも、この界隈をウロウロと部屋を探していた事や此処へ引っ越した日のことをよく覚えている。
12年暮らした。
この間、母が他界して家族の縁も薄くなった。
Img_9731
 
隣のアパートが取り壊されて3軒の家が建った。どれもツンケしていて言葉を交わすことも無かった。
家を持つとアパート住まいの人を見下すのかしら。。。
友人夫婦は借家住まいで、有る会合で上から目線の扱いを受けたそうだ。
”参加者の内、借家は2軒だけ。 ウチは徳が無いから家を持ってないのよ。。”と半分やけになって言っていた。
(それは違うでしょ。でもどうして高い家賃を払い続けて来たのかと少し不思議だ。)

人との関わりが希薄になった。
街なんて所詮”他人の集合体”。
Img_4817
 
 
隣家は枇杷の木を切れと不動産屋に文句を言った。
二階の住人は女を連れ込んでいつも大喧嘩をしてパトカーが何回来ただろうか。
警察のお世話になるのは褒めた事ではないのに、それが分からないバカ男だった。住人全員にいちゃもんをつけた。
うるさかった。
隣の長屋の女性はこの男に絡まれ続けてノイローゼになって、職場で怪我をした。
 
 
Img_9466
Img_4802
 
 
いつの間にか住人は一人二人と出て行って、私ともう一人が残った時に猫に言った。
 
”静かになったわねえ。これから3月までは今までで一番静かに過ごせるわよ。良かったわねえ。”
 
 
エンジェル

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年3月 3日 (金)

猫のネコジタ

久し振りにカレーを作った。
野菜をたくさん放り込み”辛口”ルーにカレー粉を足し、胡椒を効かせて、中々美味しいカレーが出来上がった。
Img_2885

トラヨちゃんがその香りに興味を示した。
器に寄ってくる。
てっきり”肉”が欲しいのだろうと思い、一度口に入れて辛味をとって鼻先に差し出す。
でも、全く興味を示さない。
それでも何度も器にしつこく顔を近づけて来る。
Img_2975
”熱いわよ!”と言っても顔をよせてくる。
まさかと思い乍らも、舐めさせてあげようかしらと手のひらに一滴垂らした。
”あっちっち!”と私が慌ててそれを舐めた。
バカみたい。。
(ヤケドしちゃう。。)
Img_2562
口の粘膜が如何に熱に強く、分厚いと思われる手の平が弱い事を発見した。
ネコは引き続き興味を示すので、1分後に再度手の平に落とした。もう冷めただろう。。

又、”あっちッチ―!” と叫んでそれをパッと舐めた。
何てマヌケなんだろうと笑ってしまった。。。
1分でカレーの温度はそんなに下がらない事を学習した。


Img_2449
今までカレーを何度も作っているが、ネコがこんなに興味を示した事は無かった。
いつもと違う”ゴールデンXXX”のルーにはネコの食欲をそそるスパイスが入っているのだろうか。
とうとうトラヨは器に覆いかぶさるように座り直した。
あら。。
コイツ、カレーを飲む気だわ。。
こうなったらショウガない。そんなに飲みたいなら飲んでみれば良いだろう。
私はスプーンの手を休めてネコを観察した。
同じ器で、二人でカレーを食べる図っておもしろい。。。

Img_2417

いつも不思議に思っているのは、彼女は水を飲む時にもクンクンと表面の臭いを嗅ぐ。
そして、同じ動作をして彼女はカレーを舐めた。
その瞬間、”あっちいいい~!!!!!” と叫んだようだ。
顔全体が大きくビリイッ!!と震えて、驚いて固まってしまった。
あーあ、悪い事をしてしまった。。。
やっぱり阻止するべきだったんだ。
火傷でもしたかしら。
”ゴメンネ とらよちゃん!”
幸い、熱かった驚きの方が大きかったようで辛味を厭うような表情は続かなかった。
舌も怪我はしていないようだ。
それにしても。。
表面の匂いを嗅いだ時にネコの鼻は<温度>を感じないのだろうか。
(そうだ。。人間も火傷する時って。。あるっか。。)
 

エンジェル

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年2月20日 (月)

猫の嗅覚に驚く

引っ越しの準備で最初に取り掛かったのは球根を近くの散歩道に移動する事。
庭の球根を掘り返したり植えに行ったりで疲れてしまった。

Img_3607
その日は午後から雨の予報なので、降る前に植え替えた方が良い。
やっと、ほんとうにやっと、雨がぽつりぽつりと来た。
”お湿り”にもならない程度の軽いものだったが、セーターで作業していたらすっかり湿っぽくなってしまった。

Img_3584
”あーあ、ツカレタ!”と部屋でごろりと横になったら、ネコが久し振りに私の胸に乗って来た。
こういうのを<至福の時間>と呼ぶのだろうけれど、いつもは重たくてそれは5分も続かない。でも、今回は出来るだけ長く我慢してあげようと思った。
お互いのんびりしたいもの。。

Img_2440
それなのに、急に鼻を高く上げくんくんと臭いを嗅いだ。そして即、窓へ駆け寄り、”ウウー。。”と唸った。
あらどうしたの?ダレか来たの?
静かに窓を開けたら近所の”フテニャン”が逃げようとしていた。
Img_3207
”アラ、アナタ。。 オナカ 空いたの?”
先日はトラヨの就寝中にこのふてにゃんが勝手に餌を食らって行ったのに、今日はどうして唸ったのかしら。
じゃあ。。あの日は。。
トラヨが怖さで寝床から出られずに、”ふて寝”していたということかしら。。

エンジェル

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

より以前の記事一覧