最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

趣味

2019年2月19日 (火)

太極拳の靴を買う話

発表会では素足になる。

場所によっては冷たいコンクリートの上で行う。
そんなもんだろうと思っていたが、<靴>を買う話が出た。

既に持っている人から出た話でサイズを聞かれた。

それも二週続けて同じことを同じ人に聞かれた。
(何をやっているのだ。。)

最初に聞いた時は横浜への所用のついでに購入するという話で、では、荷物持ちでお供しましょうかと申し上げたらネットで買うという事だった。

それでもってひと月後に納期を尋ねたら未だ発注をしていないと言う。
(ナニヲヤッテイルノダ。。)

Img_2131

”ねえ、アンター、やってくんない?”
発注作業を私に押し付けようというのだ。
(何で私が?言い出したのは貴方でしょう。)

ネットで調べて、画面をどんどん繰っていけば決済に辿り着きますヨ。

”その画面は分かっているのよ。”

”ナンダ。。だったらサイズ毎に数量を打ち込んでいけばいいじゃあないですか。”
(何をイッテイルノダ。)

”それが怖い!” という。

どうして? 
彼女はネットで株をやっていると得々と話していたのに、何が怖くて<決済ボタン>を押せないんだ。。

このメンドークササは年寄りの不安から来ているのだろうか。

どうにも私に押し付けたいようなので、私はさっさと帰ることにした。

翌週、”息子がやってくれたヨ!”
まあ、それは良かったですねえ。
私は罪悪感などこれっぽちも持っていないと自分自身にも言い聞かせた。。

そして靴がやっと年明けに配られた。
(これが1000円もするのか。。)

結局、何の問題も無かったじゃあないか。。

帰りに会長さんが ”希望したのより小さいのになってしまったのよ。”
”えっ、サイズ違いですか? 皆、自分が注文したサイズを覚えていないんですか?”
”まあ、履けるからいいけどね。” と会長さんは譲歩したようだ。

誰かが間違えたか、会長さんの勘違いかは知らないけれど、あー めんどくさ、私はあの時にやっぱり断って良かったんだと思った。

エンジェル 

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年2月16日 (土)

太極拳 新人が休んだ

先月、新しく一名が入会した。
これで後輩が3人になった。

私は内心とても嬉しいのだが、だからと言って実際には何の変化もない。
s
この彼女は経験者で難なく演技をしていた。
私よりはるかに経験が長い。
Img_2182
e
そして本日は新人3名が休んだ。
八段錦、立禅、用手と24式を続けて行う。
静か。
とても静かだ。
19名の参加者は正に一体となって空気が研ぎ澄まされたようになった。
なんでなんだ?
何でいつもと違うんだ?
そっか、新人が居ないんだ。
<気>が統一しやすくなったのだろう。
こんなにも<気>に支配されるんだなあ。。
不思議な感覚だった。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年2月 3日 (日)

水彩画教室 正月物の仕上げ

余り気の乗らないテーマだった。
何事も興味が湧かないとダメだなあ。。
所詮、私の興味なんてその程度のものだ。
Img_2301
参加者9名が順番に先生のアドバイスを聞きながら加筆してもらう。
全員の作品に色が加えられ、あれよあれよという間により立体的な絵に変貌していく。
この過程を見学するのは実にオモシロイ。
段々<絵>らしくなってくる。
でも、もう一年もそれを見てきたというのに実際に出来ない。色を置く度胸が無いと言う事だろう。
もう。。センスの問題だ。
”この光は何処から来ているの ?”
この角度で入光したなら、こちらの影はもう少し上からになる筈デショ?
(ふむふむ。。)
Img_2305_3  
”絵には<汚い>部分がなくちゃあいけないんだよ。”
センセ、汚いって<影>の事ですか?
”否、影は明暗だろ。<汚い>部分なんだよ。”
(ワカリマセン。。)
そこでプロの<持論>の話になる。
”こう言えばああ言い返すだけの論理を説明しないとね、潰されていくんですよ。 ”
(へえー、プロって凄いなあ。怖いなあ。。でも。。ただの屁理屈ジャアネエカ。。)
先生はプロの<持論>とやらを一生懸命説明してくれたけど、何を言っているのかさっぱり分からなかった。
結局、先生が描き込んだ<汚いもの>って、影じゃあないか。。
(ああ、ワガンネエ。。)

エンジェル

こらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年1月31日 (木)

太極拳 睨みつける

八段錦の部分説明があった。
腰を落とし両手で拳を作り片方を斜め前に突き出す。
”拳の先を睨みつけて下さい!睨むのは活力を生むんです。”
へえ。。。
Img_1572
睨みつけられると竦んでしまうのは、いわゆる<目力>に抑え込まれるんだろうな。
良い意味でも、悪い意味でも。。
先生が繰り返す。
”睨むんですよー!! ボーっと見てちゃあいけませんよー!”
そうだよなー。
ボーっと生きてちゃあいけないんだよなあ。。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年1月29日 (火)

水彩画 光と影と嘘八百

テーマは<正月>。
先生の手持ちが少ないので全員が持ち寄るように連絡が廻った。
”デッサンをしっかりしてください。”
”他の教室で26年通っている人がいるんだけど、一向に進歩してないんですネエ。。
先日、手直ししたら、”ああ、そうやるんですか!”と、とても驚いてね、そこの先生は口では教えるけど実際に描いていないから分からないんだな。。
絵は光と影です。それをしっかり入れれば<それらしい絵>になります。”
Img_1959
光と影か。。
こう聞くと<人生の光と影>って言葉が浮かんでくる。

これは映画だったか、本のタイトルだったか、何となく物悲しい気分になる。

私の人生で光と影が明確にあった時期なんて無かったような。
(ボーっと生きて来たんだなー。。)
イパネマの太陽は眩しかったし、上司にミスを押し付けられ解雇されノイローゼで壁に向かって一晩中ぶつぶつ言った夜もあった。
平均してみるといつもボワーっとした日々だった。
mm
前回のクラスを休んでしまったので、先ず修正をしてもらう。
皆が正月物のデッサンを始めた。
私もさっさと戻ってしたいのだが、まさか手直している先生の傍を離れるわけには行かない。
えー、そんな所に黒を入れるか?
思わず屈んで先生に囁く。
”実際に無い物を描き込んでいるのに、それでもって現実味が増すんですねえ。不思議ですねえ。。”
”そうだよ。 絵なんて<ウソ ハッピャク >だよ。”
その台詞が可笑しかったので、隣に話したら、
”そうよ、ワタシなんか最初の日に<絵はエソラゴトです!>って言われたのよ。”
エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年1月27日 (日)

臨床美術 トンパ文字で描き初め

中国雲南省ナシ族の象形文字。
とても楽しい東巴(トンパ)文字。
Img_2196
数年前の記憶が蘇る。
麗江の三眼井、梅里雪山、石林、ヤンリーピンのショウに天珠のネックレス。
美しい地域で霊峰だけあって清々しく充実した旅だった。
Img_2193
確か。。
刺繍学校だったかな、時間ギリギリで買った一枚を教室に持っていく。
糸の密度が大雑把で、その割に高いと感じて迷った挙句に購入したもので、携わった仕事にちなんで<魚を獲る人々>。
Img_2227
同じく現地で作った石のハンコも持参した。
こちらは私と犬と猫の名前を組み合わせたもの。
教室のオーナーが ”私もハンコ作った!”
Img_2204
今回はこの文字を好きなようにアレンジして、文字というよりは簡単な絵を描いていく<描き初め>だ。
Img_2210
<笑うデユオ>
n>
ザラッとした馬糞紙に白いジェッソを塗り、墨汁で文字を書いて赤、黄、金色を載せていく。
スマホで早速文字を調べてくれる。

”へえー、こんなのがあるの?”
嫁、金持ち、太陽、月が輝く、健康、歌う、笑う、イノシシ、犬、etc。
Img_2211
<健康>
”わー、 アタシ これにしよう!”
何だかミロみたいねえ。。

壁に作品を貼り付けたら一角が華やかになった。

作品にその人の想いが出てくるんだなー。

胃を切除して太れない人は<健康>
一人住まいは<犬までいる居る大家族>
上手くいっていないのかな、<嫁>
今年の干支<月光に照らされるイノシシ>

付き合いが広い彼女は<友情>
部屋のオーナーは<金持ち>
唄いたい彼女は<笑うデュエット>
勝手気ままな彼女は<幸福な人>

そして先生は<ジャンプ>。

エンジェル

こらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年1月24日 (木)

太極拳 会計係

”本当に会計をやって頂けるんですか?” 
えっ ?
忘年会で ”もし、仕事を始めたら辞めさせてください。”と言う条件でOKしてたのに。
それで了承していたじゃあない。。
私は真剣に考えて条件を出したのに、”それでいい!” は口先だけだったのねえ。。
Img_1406
そこで再度説明する。
だって、働けるなら働きたいし、生活状況がどう変わるかなんて分からないし。。。
次年度の会長、副会長と現会計の三人に順番に同じことを聞かれた。
(伝達システムができてない。)

三人に同じことを説明しているうちに、自分が悪いことをしているような罪悪感に襲われる。
”モウシワケゴザイマセン。”
私は二年目なんですけどと言ったら、
”そんなの関係ないの! あたしゃ3回やってんだから。都合の悪い人ばかりで成り手が居ないのよ。”
そっか、毎回出席していて働かずに済む人にも都合はある。
誰もメンドウな事はしたくないのだ。
終了後、会長がA子に ”会計をやってくれない?” と打診したら、
”ダメダメ、私、ここがボケてるから。”
m 
と頭を人差し指でトントンと叩いた。
笑っちゃった。。
エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年1月19日 (土)

水彩画教室 5分でアタリをつける

ひと月ぶりだ。
年明けのクラスは空気までが<新鮮>だ。
Img_1794
だがテーブルの対象物は変わり映えしない。
m
4個の花瓶にバラ、カーネーション、フリージヤ、ネコヤナギ、チューリップ、フリージア、etc。
Img_1823
どれを描いても良いのだけれど、どうせなら一つの花瓶に全部を放り込んだ方が面白いんじゃないかなあ。。
いつも欲張って多くを描きボロボロになる私だが、この時も一瞬全部描こうかと思った。
Img_1821
先生は選択肢をくれるが、同じ主題を各自がどう捉えるかを見たいんだけど。。
それが勉強になる。
先生自身が通う教室ではモデルが中央に座り、それを取り巻く席は早い者勝ち。
モデルの真後ろに座ったらつべこべ言わずそのままを描く。(センセイ曰く、どこに座っても描くことは同じだ。)
mm
Img_1801

ボードに要点が書かれてあった。

”どれでも良いから試してみて下さい。”

ー ひとつを丁寧に描く。  
ー 少ない2~3色で描いてみる。
ー 背景、床面から着色していく。
ー いちょう並木を描く。 (12月に行った神宮外苑)
ー アタリ、デッサンの練習

”それでは5分でアタリをつけ、さっとデッサンをしましょう!”

”えーっ!” 
全員が緊張感をもって描き出す。
先生が、”あと四分です。”
”はい、終了! 五分って、結構描けるもんでしょ?”

エンジェル 

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2019年1月13日 (日)

太極拳 初稽古

3週間振りの稽古。

先生は笑いながら、”久しぶりですから間違えても構いませんよ。ゆっくりやりましょう。”

なんて優しい先生なのだろう。

先生から恒例の<お年賀>を頂く。

紅白のひよ子。

Img_1845

これを見てやっと<初春>なんだと実感した。

いつもは24式の<白鶴の舞>を”G線上のアリア”か”島唄”でするのだが、

”この曲は<飛翔>と言う題で、新年に相応しい曲にしました。鶴が飛び立つような気持ちで演じましょう。”

そして二回目には心機一転幸せな年が過ごせるようにと、”私が生まれた時”と言う曲を流した。
先生はいつも工夫をしている。

のgmだい

第一回目の部分稽古は24式の最初の型から始まった。
時間が押してきたので新人2名だけが先生に見てもらうことになった。
通常は2グループに分かれて見てもらうのだが、私はいつも両方に加わる。

当然私も一緒にやろうと思ったら、先生が声を掛けてきた。
”アンヘラもしますか?”

”ハイ!”。

でも、この二人と練習していたら私までポーズが分からなくなってしまった。
やっぱり<出来る人>が居ないと共倒れだ。

先生が、”足は踵からつけるんですよ。”

私も足の裏全体をペタッとつけて注意を受けた事を思い出した。。

そうしたらあの<否定女史>が、
”カカトが痛いんです!!”
”膝も痛いし、踵も痛いし、私、オボエが悪くて。。”

やれやれ、一度くらいひとこと”ハイ”って言えないかなあ。。

media

エンジェル 

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年12月26日 (水)

臨床美術 年賀状作成

今年も最後のクラスは年賀状。
テーマは<雪>です!
(イノシシは描けないもんなあ。。)
Img_2217
色紙にアクリル絵の具、白いファイバーを塗っていく。
”その上に線を引きま~す。”
センセイはいつもマジックのように色んな物を出してくる。
(採算取れているんだろうか。。)
m
Img_2226
mm
”はい、金沢の銀箔です。”
えっ、ギンパク !?
(本日の料金が少し高めなのはこのせいか。。)
Img_2228
でも、銀粉にしたら細かすぎて見えなくなった。
おまけに糊への付きが悪くて、一吹きしたらパッと飛んで行った。。
(存在感が無くなった。。)
欠片を貼った方が良かったかなー。。
Img_2238
千代紙の様に仕上がったのを切り取ってハガキに貼る。
賑やかな色が春らしく感じられる。
手持ちのスタンプを押しまくって完了。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

より以前の記事一覧