最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

趣味

2017年9月 8日 (金)

盆踊りの練習 モンペ姿で自転車に乗る

久し振りの猛暑日だった。
あつい!あつい!と団扇で扇ぎながらお喋りが始まる。
女性に前月の盆踊りの記念写真が手渡された。
連の浴衣で櫓の前で20名程が勢揃い。
彼女はどこかの連に属しているのだ。
Img_2329
ウワーッ、ステキですね。
複数の会で練習をつんでいるという。
”ワタシ、公民館で○○体操もやっているのヨ。”
そっか。
シニアーは時間が有るので<健康>への意識が高い。
数日前の近所の盆踊り大会の話になった。
”XXちゃんも行ったのよ!”
自転車がどうとかモンペがどうとかと話していた。
<モンペ>って何のことですか?
”皆、モンペで行くのよ!”
(だから、何の事?)
”浴衣の裾をね、腰まで端折って、その上にモンペを穿いて、自転車に乗って盆踊り会場に行くのよ!”
へえ。。
浴衣を着てその上にモンペか。。
でもモンペってその辺で売っているんですか?
何となく田舎の作業着と言うイメージなんですけど。。
”私はね、古い浴衣をモンペにしたの。。”
みんな。。すげえ。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年9月 3日 (日)

盆踊りクラブ

人数が多いので2重の輪になる。
先生がテキパキと手順を説明する。
 
ゆかた音頭・南部よしゃれ・八木節・これがお江戸の盆ダンス・お富さん・河内おとこ節・ソーラン節・少年八木節
”ここは最初に四拍置いてからデス!”
そこでその四拍が上手く取れないものだから、全員がずっこける。
Img_2344
計8曲を二回ずつ休憩を挟んで踊る。
膝に来る。
つくづく感じる。膝の屈伸って動作の基本なんだわ。。
<河内おとこ節>。
調子のいい踊りで、
中村美津子の♪かわち~~ ぶうぅしー♪
の伸びが気持ち良い。
TVで聞くよりテープの方が完璧だ。
週末の盆踊りに向けて、<これがお江戸の盆ダンス>を習う。
そうそう。。これ。。
これが浜町の盆踊りの最後の曲。
これを踊りながら、夏の終わりをしみじみ感じて胸が一杯になったものだ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 
 

2017年9月 2日 (土)

臨床絵画教室 太陽のバッグ

”次回はバッグに太陽を描きます!”
あーしようかな、こーしようかな。。とイメージを膨らませていた。
Img_2492
世界にひとつだけのバッグです!
(そりゃあ、自分が作るんだから世界にひとつだわね。。)
Img_2498
先生は先ず画用紙を配り、クレヨンで ”はい、イメージする太陽を描いて下さい!”
8個の太陽が出来上がった。
リラックスした処で綿バッグが配られる。
てっきりアクリル絵の具を<筆>で描くと思っていた。
 
Img_2509
先ず粘着紙シートを適当に切って貼り付ける。
そこは地色が残ることになる。
お題が<太陽>なだけに円を切り取る。端切れも刻んで貼り付ける。
アクリル絵具に色止め液(?)を加える。
ローラーは余り染料を吸わないので、動かす度にかすれた部分が出て来る。
ドライヤーで乾かし、プラスチックを外して仕上げの色を置いて行く。
Img_2501
1時間半、いつものように全員が没頭して色を塗る。
時々周りを見て、あっ、そんな方法が有るんだ。。と真似をする。
Img_2519
そしてどんどん色を乗せていく。
最後に先生がゴールドやシルバー絵具を取り出す。
これで全員がハイ状態になる。
ここまで来ると他人の作品なんてどうでもよい。
髪振り乱し(?)ラストスパート。
ストップが掛からないと、延々と色を乗せていってしまいそうだ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 
 

2017年8月30日 (水)

太極拳のクラス 巣鴨の赤いパンツ

メンバーは皆親切だ。
段々と状況がわかってくる。
(って、本来は最初の日に説明をして貰ってもよかったのだけれど。。)
Img_2090
24通りの型を一連の動きで約7-8分で演じる。
音楽は何でもよい。
島唄、アイラブユー、そしてクラシック音楽。ゆったりしていればなんでも良いし、それが二胡だとぐっと雰囲気が出る。
曲が終わっても動きは続く。次の曲が流れ、そして演じ終わったところで終了。
最初と最後に準備体操と整理体操がある。
”三カ月で一通りの型をします。年に4回それをやるわけです。”
月に4回の練習で3か月で12回。
毎回二つづつ型を教えて行く計算だ。
なるほど。。
 
Img_2088
休憩時に巣鴨のお土産の<地蔵煎餅>を頂く。
隣のご婦人が巣鴨の話をしてくる。
私は未だ行った事がない。
”赤いパンツが有名なんですよね。”
”実は4枚赤いパンツを持っているんですよ。あれ、いいですよね。”
でも、それらは巣鴨ではなく、エジプトのコストコで買った物。見た目はごっついのだが、実に使い心地が良い。
エジプト綿って有名なんだよな。。
”ここまでの長いのを使っているんですけどね。。いいですよー。”とふくらはぎを指さす。
”お友達へのお土産に上げるんですよ。。喜ばれるんですよ。オッホッホ。。”
そっか。。
彼女は赤いパンツを友人たちに配っているのか。
私も巣鴨のパンツをひとつ買ってこようかな。。
”煎餅を下さったオオノさんはしょっちゅう行くらしいので、今度一緒に行こうかしら。
楽しいのよあそこ。その時にあなたもご一緒出来るわね。”
(いや、いや、私は一人でゆっくり行きますわ。。)
 
確か。。
友人達が赤パンツではなく有名な<縁結び>のパワーストーンを買ったのは巣鴨だったよなあ。。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 

2017年8月28日 (月)

いかしたお兄さんの浴衣姿

そうだ。。
この盆踊りに来ていたあの3人のいかしたオジサマとイケメンたちは。。
来ていないようだった。
私の隣の会社帰りのサラリーマンは上手い人をじーっと見つめ、学習しながら踊っている。
私も周りも同じだ。
一回、二回、三回。。
(ああ。。そうなるのね。。)
あとはテキトーに踊り始める。
右手が出るのか左が先なのかごっちゃになっても、ごにょごにょと次の動作に移って行く。
自然と笑みが浮かんでくる。
Img_2557
皆、笑顔で踊っている。
これがいいんんだなあ。。
帽子を被ったお兄さん。
大柄な体躯に大きな模様。
柄は。。何だ?
えっ? どくろ?
凄いね。こんな柄を売ってることに驚き。
60代後半の白い麻の浴衣のおじさま。そのテロンとしてざらっとしてそうな布地がまたステキ。 しゃんじゃくを無造作に締めているのが様になる。
どうして男性の腰に廻した兵児帯ってこんなに恰好いいんだろか。
このオジサマ、左耳にピアスをしていた。銀製で1.5センチほどの三角形をぶら下げていた。
Img_2561
まあ。。
彼は昔でいう”ヤンチャ”かな。
体もがっしりしていて白髪の坊主姿が何とも魅力的だ。
そして後続の女性。
一体どんな人が彼のパートナーかしらと興味が涌いた。
白髪交じりをアップにして、きりっとした立ち姿。
こちらもイケイケだったのかな。。
お似合いの二人だった。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 

2017年8月27日 (日)

♪これがお江戸の盆ダンス♪ 浜町公園

4年振り。
以前は会社の連中を誘ってどんどん盆踊りに行っていたのに。
退職して誘う人もいなくなったら、途端に出かけるのが億劫になった。
最近通い始めた盆踊り教室で、”金曜日、行くわよ!”
出店の食べ物は興味ないし長時間立っているのもしんどいので、踊りが始まる頃に行く。
 
Img_2581
丁度、盆踊りの準備が整い、♪これがお江戸の盆ダンス~♪ から始まった。
一時間踊って、仲間を探したが見当たらない。
それにしても櫓の踊り手の下手なこと。
<手本>として真似したいのに、皆、バラバラだし間違えている。
ひとりが間違えて、次の人も間違えて。。一体、誰を見れば良いんだ。。
上手い人却って手の動作が早めに始まるので、これもついていけない。
先生が指導するような<素直>な手順を覚えたいだけなのに。。
相変わらず”20世紀音頭”のパラパラダンスは覚えられない。
(皆、凄いよなあ。。)
気分が悪くなりそうで会場の外で座っていた。
色んな浴衣が通り過ぎる。
盆踊りはシニアーが最も輝くイベントで、ステキな浴衣のオンパレード。
Img_2574
ふと、変わった浴衣が見えた。
ん? 紺地に文字? 般若心経を描いた浴衣。
見た事ある。。
横顔が通り過ぎた。。
あっ、あの人!
名前が出て来るのに一瞬戸惑った。
”ヨーコさん!” と叫んだ時には4メートル先をさっさと歩いて行った。
慌てて追いかけたが、同い年だというのにまあ歩くのが早い事。
スポーツセンターに入って行く。
長い階段をすたすたと登っていった。
(ええな。。相変わらず細いし。。)
数分後、降りて来た彼女を捕まえた。
あーら、お久しぶり。
明日も来るの?
”そーよ。地元だもの。あっちこっち行っているのよ。!”
築地は行ったの? あの火事の日?
”そうなのよ。。急遽、別の小学校へ移動したわよ。。”
まあ、そんなに行っていらっしゃるの?

 

”そうよ。ワタシを盆踊りに引き込んだのってアナタじゃない!”
 
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 

2017年8月23日 (水)

盆踊りクラブ 心は360度少年八木節

トモダチが ”これから盆踊りの練習に行く!”
そういえば、そんな話は聞いていたっけ。。
それって。。ドコ? ナンジ?
何事も<タイミング>だ。
ちょうど暇を持て余していた。
私は一人で居たくなかった。
Img_2024
会場までは徒歩20分。
こんなに遠かったっけ。。
ほぼ隣駅の自治会の集会所。
30畳ほどの会議室では12-3名が踊っていた。
どこの地域にもオリジナルの”音頭”がある。
”XX音頭”。
もう20年近く住んでいるのに地元の音頭は初めてだ。
所作の意味をきっちり教えてくれる。
 
ハイ、稲を刈って、束を置きま~す。
ハイ、両手をユラユラと波を表わしま~す。 
    手前に網を巻き揚げて<海苔>を収穫します。
ハイ、鍬を持って畑を耕しま~す。 はーい左、今度は右。
    この辺りは半農半漁だったからね。
ハイ、 海苔を干しま~す。
     と何かをべたっと目の前に貼り付ける。
成程、覚えやすい。。
本日の踊りは、お富さん。ゆかた音頭にまんまる音頭。ソーラン節。
河内音頭は以前、錦糸町で踊ったのと違う。(面倒な方だった。)
大東京音頭に五輪音頭。
<心は360度少年八木節>とボードに書かれてあったのが気になったが、次回尋ねるとしよう。
先生と向かい合うと左右がこんがらかってしまう。
でも、大きく間違えた人がワッハッハと豪快に笑って進んでいく。
笑いが一杯の練習だった。
”今は盆踊りの為の踊りだけれど、そのうちにしっとりした踊りをしますからネ。”
一年を通じて月二回の練習なのでとても良い運動になりそうだ。
おまけに参加費は100円。
”何か踊りたい曲がありますか? どんどん言ってね!” と気遣って話しかけてくれた人は、別れ際に、
”アタシが副部長のXXXヨ!”と自己紹介した。
友人は笑いながら、 
”いつもあんな事言ってんの。。 ココ、フクブチョウ なんていないもの。。”
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 
 

2017年8月 5日 (土)

臨床美術 スイカの葉書

”次回はスイカデス!”と言われていた。
手ぶらで行くので、フツーにスイカを色鉛筆で描くのだろうと思った。
Img_1202
テーブル一面に新聞紙が敷いてある。
あら、なにをするのかしら。。
”ハイ、 スイカの中身を描きます!”
中身?
あの赤いだけの中身?
Img_1221
 
何言っているんだろう。。
そこで サンプルを見せてくれた。
赤にブツブツと黒い種のハガキ。
あら、オモシロイ。。
”残暑見舞いにしたらいいですね。。”
(そうよ。。暑中見舞いは出し終わったところだし。)
Img_1228
先ず席についてスイカをご馳走になる。
そして先生の大胆な行動に驚かされる。。
先生は三浦のスイカを2個持参したようだ。
”スイカ割りをします!”
(えっ?どこで? 部屋で??)
無残に尻を剥かれたスイカ。
中はこのようになっているんですねえ。。
(これって必要?なんだか痛々しくてスイカが哀れ。。)
先ず、ワトソン紙の両面に水をたっぷり含ませる。透明絵具を3色選び、米粒大を”直接”紙に置く。
水に溶かしながら混ぜて行く。
垂らし込みだ。
そして銀色のアクリル絵の具をぱっと置けば水がはじける。
先生はこれで身のシャリシャリ感が出ると仰ったけれど、私にはクラゲが漂っているように見えた。
Img_1234
ドライヤーで乾かして、種を描き込む。
ハガキ大にカットして、切れ端は市販の葉書に貼り付ける。
最後に郵便番号印を押して完成。
臨床美術にテクニックは不要で、あれこれ想像しながら<右脳>を使うそうで、とにかく脳に良いらしい。
おまけに、子供のように無心になって”楽しい”のである。
 
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年8月 4日 (金)

築地本願寺の盆踊り

太極拳のクラスの帰りに友人宅に寄る。
なんだ。。
こんな近くに住んでいるんだ。。
彼女をクラスに誘ったけれど、スポーツクラブの会員なので太極拳はそちらですると言われた。
パスタをご馳走になり、夕方の築地本願寺の盆踊りに誘われた。
集合は駅のホームに17:30分。
前回の太極拳で私は嘘のようにどっと疲れてしまったので、行けたらという事にした。
そして案の上、ウトウトしてしまった。
予定の時間は過ぎてしまったから彼女たちはもう出発しただろう。
ウトウトしながら5時のニュースが聞こえて来た。
どこかの火事を映していた。
(ドコだ? 大きな火災のようだ。。)
段々と頭がはっきりしてくる。
Dsc_0508_3
えっ? 築地で火事?
あらっ、本願寺の隣のブロックじゃん。
もうもうと立ち上がる煙。
消火にてこずっている様子だ。
まあ。。 友人たちはどうなったんだろうか。
そうこうするうちに、 
”築地本願寺の盆踊大会は中止になりました。”とアナウンスがあった。
そうだろうな。。
幾ら負傷者がなくて”先祖供養”とはいえ、混雑と消防車で騒然とした現場の鼻先で<盆踊り>はできないだろうなあ。
 
 
”お疲れさまでした!”と連絡を入れる、
 
”そうなのよ!着いたときから煙が上がっていて消防車(30台とか)、空にはヘリコプターが10機位。
風向きで境内で煙は感じなかったから屋台は普通に営業し、すごく賑やかでした。
提灯も灯されて雰囲気はそのまま。
ただ19時からの太鼓や踊りは中止になったので、会場は逆に<ビアガーデン>みたいになってます。”
そっか。。会場はビアガーデンか。。
命を懸けて消化にあたる人の隣でビールを飲む人。
悲喜こもごも。
幸と不幸と隣り合わせか。。

早めに行ったのに座席を確保できず、 銀座まで歩いてお茶して帰ったそうだ。
m確保をの確保
次の盆踊りは浜町(大江戸盆踊り大会)辺りだという。
誘う相手が居なくて久しく行ってなかったけれど、今年は行けるかも。
持つべきは盆踊り好きの友達だ。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年7月20日 (木)

水彩画教室 夏野菜

九州から戻った仲間が野菜を持ってきた。
えっ?
これをわざわざ九州から持ってきたの?
Img_0711
彼女はニコニコ笑いながら、
”スーツケースにお土産を一杯持っていくでしょう?帰りはガラガラだから其処に何を詰めようかと思ってね、野菜を入れてきたの。”
 
Img_0709
 
まあ、面白い。
ラグビーボールに近い太ったゴーヤが目に入る。
夏野菜って、吸い取った太陽エネルギーを放出しているようだ。
 
Img_0754
この日は16時まで教室を使える。
だからペースがゆっくりとなり、先ず前回の作品を並べて先生に見てもらう。
皆でああだこうだと言いあう。
Img_0753_2
二か月欠席していた婦人が九州で描き溜めた作品を披露してくれた。いつ見ても大胆で柔らかい色使いが素敵だ。
淡い色合いで抽象的(幻想的)だったので、”あら、いいわー!”と言った人に、
”それはヨコじゃなくて、縦なのヨ。”
そこで大笑いとなった。
Img_0737
奥の黒っぽいのが九十九島で前は海だという。
そう言われてみるとその海の手前にも島が幾つかあるようだが、誰もそれを確認しようとはしなかった。
あとは個人の想像の世界だ。。

エンジェル
 
 

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ