最近のトラックバック

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2018年2月 1日 (木)

赤い靴

”大きいから。。”と隣人から貰ったピンクの運動靴。
好みでは無かったけれど、サイズはぴったり。
友人は”あらっ カワイイ!!”と言う。
仕事が終了してからヒールのある皮靴は履かなくなった。
足首が不安定になるようで、自信がない。
それに歩き方がぎこちないのでヒールでは上手く歩けない。
お出かけ用には黒のぺたんこの合皮靴がある。
これがあればOKだ。
Img_3837
スーパーの催事場に靴が並んでいた。
履き心地のよいスポーツシューズを探して数回覗いてみた。運動靴ではなく赤い靴が気になった。
三度目にその赤い靴を買った。
20年ほど前に50代の友人の赤い靴を見て、自分の<先入観>が消えた。
 
赤い靴は可愛い!
 
これは二個目の赤い靴。
最初に買った先の尖ったあの赤い革靴はどうしたっけなー。。
そうだ。。
引っ越しで処分しちゃったんだわ。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月30日 (火)

翌日の朝ご飯を考える。

寝床に入ってふと思う。
さあ、明日は何を食べようか。。
あ、冷蔵庫にサンマがある。
豚の生姜焼きが一枚残っている。
焼きそばが一袋残っている。
キャベツの切れ端があるけれど、あれはいつ買ったんだっけ。。
レンコンのきんぴらがある。
 
Img_4489
そして翌朝、
”さあ、何を食べよっか。。”
台所へ行くまでに、”あれ?夕べは何を食べようと思っていたんだっけ?”
夜に決めた事を翌朝にはもう忘れている。
なんだ。。私はこの程度の記憶力しかないのか。。
冷蔵庫を覗いて、ああ、そうだ。。
これこれ。これを食べようと思ったんだ。。
でも。。どうしよっかな。。
やっぱり、卵かけご飯にしよっと!
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月25日 (木)

友人の上海旅行

友人はたった5日の旅行中にメールを3度送って来た。
”ねえ、アンヘラの時はどうだった?”

メールを打つ気力が残るくらい疲れないツアーだったのだろう。
私の時の<問題児>を話したら、やっぱり彼女のツアーにも居たそうだ。

<呑んだくれ>の1人参加のおじさんは、集合時間も寝ていて顰蹙を買った。
遅れた理由を大声で繰り返したそうだ。
『モーニングコールが鳴らなかった!!』

いつも態度がオカシイ人で、皆は”バカじゃ無い!?”と完全に無視したそうだ。


”どこにでも変な人はいるんですね。”

Img_6494

変な人。。か。。

先日、75歳のおばさまが、

”8人居たらネ、変なのがひとり居る!”

彼女の30年のフラワーアレンジ教室でそういう統計が出たそうだ。

 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月24日 (水)

世の中に似ている人が5人は居るという

友人3人と”似ている人”の話になった。
”この世の中に似ている人が5人はいるというわよ。”
私はもう二人を知ってるのよ。。
高校の隣のクラスの人で、自分でも似ているのかなー、でもあんな顔を私はしているのかなとすれ違う度に疑問だった。
クラスメイトは誰もそんな事を言わないから、そんなに似ていないのだろうと思っていたら、化学の先生が名前を間違えた。
(やっぱり。。似ているんだわ。。)
Img_8480
 
もう一人は奈良・長谷寺の境内で清掃のご奉仕の方に”XXさん?!”と話しかけられた。数名がやって来て呉服屋のおかみさんにそっくりだと言われた。
これで二人のそっくりさんを知っているのよ。
そうしたら友人が、私もアンヘラに似ている人を見たわ!
飛行機の中で、イスラムの人で眼と眉しか出ていないのだけれど、それが貴方そっくりだったのよ。
もう一人が、”ワタシも見た!”。
えーっ、 じゃあもう5人は出揃ったんだ。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

2018年1月22日 (月)

上海の土産の話 化粧品

友人が五日間の上海旅行に行く。
そこで色々と聞いてきた。

オプションが3個ある。
蘇州運河クルーズ/上海ナイトクルーズ/上海雑技団。

Img_2158

雑技団だけでいいかしら?
”いいんでねえの。。”

土産品はどんな物があるの?
豫園で大方の小物は買えるし。。

真珠クリームを買った話をした。
周りにつられてたくさん買ったが、差し上げた友人からは何の感想も無かった。

私も無い。。

2536

そうしたら友人は化粧をしないという。
さっと化粧水だけなんだそうだ。

その話を聞いて笑ってしまった。
似てる。。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月21日 (日)

30年振りに会う筈だった。

その人は私が派遣で働いたショウシャの正社員だった。
同じ部署の彼女は一課で私が二課。
30年以上前の話だ。
友人と呼べる間柄ではなかった。
最後に会ったのは30年も前だった。
彼女はファッションや行動が奇異で、あまり仕事もせず、周りからは<札付き>のあばずれのように敬遠される<マイナス全開>の女だった。
化粧が濃く、当時は有り得ない黒のマニュキア、黒の口紅をつけ、制服は超ミニにたくし上げ、網タイツを穿き、ど派手なスカーフを涎掛けのように首に巻いたりした。
どっから見ても<不健康>が歩いているような人だった。
 
パンクかぶれだったのかなあ。
一体何に反発していたのだろう。。
他人の話を聞く気は端から無く、急かし、茶化し、そして無視する。
集中力が無いのだろう。およそマトモな会話は出来ない。
一課は参与で課長でないオジサマたち。彼女は電話応対、書類整理などをしていた様だが殆ど席に居なかった。
おまけに机の前にポトスの壁を作って自分の陣地を確保していた。
全てが異様だったが、慣れてくると周りも然程気にしなくなる。
 
流れ流れてその部署に来たようだった。
Img_3801
同じ部署だから当然飲み会があると何かとふざけた話ばかりした。
一度仙石原の施設に新人男子社員と3人で遊びに行った。
今でもあれは夢だったかどうか分からないのだが、彼女はその晩に隣の彼の部屋に行った気がする。
 
そう。。
その事を私はどうこう言わなかったけれど、時々ふとあれは幻だったのかと思う時がある。
毎年送る年賀状に返信は無かった。
そんな彼女から昨年、暑中見舞いの翌月に連絡が来たので私はとても驚いた。
今までの私の年賀状等は一切知らないと言う。
どうしちゃったんだろう。
親が私を悪い仲間と思ってそれらを捨ててしまっていたのだろうか。。
”元気ですか?”
ケッコンしたの?
”はい。”
もごもごしていたが、アメリカ人と結婚してシカゴに住んでいるという。
ま、日本人じゃない気はしていたけど。。
Img_3874
 
懐かしい話で盛り上がって、会おう!という事になり、私は時間と場所を指定して彼女の確認を待っていたが何の連絡もなかったので再会は流れた。
一月後、USAから葉書が届いた。連絡が無くて会えなくて残念だった。。
えっ? ナニ言ってんの。。
数日後、メールを見落としたのは彼女だったと詫びのメールが届いた。
友人・知人と”会いましょう!”ってな事を言っても、お互いの都合で実現できない事がある。
お互いの<会う>気力が合体しない時。
そんなとき、今は<会えないご縁>なんだろうと思うようにしている。
また縁が熟れてきたら会えるだろう。
 
エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月14日 (日)

愛犬 はる

年賀状を見た友人が、
”可愛い犬ねえ。。相変わらず肌ツヤがいいわねえ。。何処で撮ったの?”。

もう30年も会っていない人から<アイカワラズ>と言われても。。意味がわかんない。

あれは。。
一廻り前(12年前)に使う筈だった愛犬”はる”と実家で撮った写真。
前年に母が他界したものだから使えなかった。
数年後はるは行き方知れずとなって、ご近所さんも探してくれたが見つからなかった。

Img_7425

私に一番懐いて、帰郷した時はいつも一緒に遊んだ。
山ヘ川へ。

あれは<お気に入り>だったから私は12年待った。

いい笑顔だ。。
私もはるも。。

 

あんな笑顔にはもうなれないような気がする。
(今は肌も気力もひなびた。)

今は東京では暑くて着る機会も無いけれど、アルゼンチンキツネの私に同級生が、

”どっちが犬だかわがんねえやなー。。”

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月 7日 (日)

名古屋ヘ友人に会いにいく

ストックホルムから電話があった。
急遽帰国することにしたので会えないかしら。。
彼女は神戸出身。
震災後も母親はひとりで住んでいたが老齢に伴って姉の婚家の名古屋ヘ移り住んだ。当初は一人住まいだったが姉夫婦と同居を数年して、看護が必要になりホームに入った。
そのお母さまの<白寿>のお祝いがあるので帰国するという。
まあ。。おめでたい。。
彼女は学生時代の友人が多く、いつもは名古屋を拠点に神戸や東京へ出て来る。そんな時に私は会っていたが、今回は関東には来ないという。
”中間の何処かで会えないかしら?”
友人5名とは熱海で落ち合う算段になっているらしい。
Img_8227
”会いたい!”と言われれば嬉しいしNOとは言えない。
熱海か。。箱根か。。温泉に一泊か。。どうすんのかなあ。。
私は彼女の予定に合わせて日程を決めなきゃあいけないのかな。でも、私は第一週しか空いていない。
とあれこれ考えて何だか面倒くさくなったので、私が名古屋ヘ行くことにした。
夜行バスで。。
以前は新幹線で大阪へホイホイ行っていたけれど、引退してからは紐をちょっと引き締める。
(体はきついけどしゃあない。時間はたっぷりある訳だし。。)
到着は6時。
適当に熱田神宮と金のシャチホコを見てから、名古屋駅で落ち合ってランチを食べて、14:00頃のバスでU-ターンしよう。。
”そんなあ。。しんどいじゃん。姉に聞いてみるわ。”
それでお姉さんの家に一泊することになった。
名古屋駅から地下鉄で直接家へ来いといわれたが、朝の7時から訪問するのは申し訳ないし、ボーっとした頭で家に入ってしまったら一日中ボーとしているような気がしたけれど、義兄が熱田神宮まで車で送ってくれるという。
まあ。。。断る理由もない。。
何処かで朝食を摂ってから行こう。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月 6日 (土)

ざくろ

ソフトボール大の大きさの柘榴は一個600円くらい。
先日、スーパーでソフトボール大が250円だったので5個買った。
それが甘かったので再度買いに行く。
ざくろを大量に籠に入れていたら、
m
”そのザクロ、どうやって食べるんですか?”と同年輩の婦人に聞かれた。
えっ?
どうやって食べるかと聞かれても。。
”フツウに剥いて、齧って、種をペッペと吐き出すんです。”
身振り手振りで説明した。
Img_8028
柘榴ジュースを作る器材は持ってないし、ふつうに実を齧るのが一般的でしょうに。。
食べた後のカスの方がはるかに多い果物だけれど、15粒程口に含んで溢れ出る甘酸っぱい汁は香りも良い。
オリビア・ハッシーがマリア役を演じた<ナザレのヘスウス>ではガリラヤ湖畔でキリストが柘榴を齧るシーンがあった。キリスト役のロバート・パウエルの歯並びが悪かったのがなぜか印象的で、
そういえばキリストの歯並びはどうだったのだろうかなどと、どうでも良い事を思ったものだ。
 
Img_8031
 
子供の頃にも大人になってもそうそう食べる機会は無かった果物だが、見かけると妙に食べたくなる。
ソウルで大八車に積まれたアメリカ産の柘榴はとても大きくて高かった。
柘榴ってこんな高級品だったっけ。。
橙色の肉厚の萼が膨らんでこんな大きな実が生るんだ。。
グっと実を剥がす時の小さなミリミリという音。ぎっしり並んだ実は初めての空気に触れてキラキラと輝いている。
胸がワクワクする。
小さな興奮を呼び起こす果物ってそうそう無い。
 
エルサレムの街角のジュース屋では余分に買ってホテルへ持ち帰った。
果汁が特別に甘いというのでも無いが、あのルビーのような実には魅せられる。
スリランカで最高級の<鳩の血>と呼ばれるルビーを見たけれど、柘榴の艶やかで深いルビー色にはかなわないといつも思う。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年1月 5日 (金)

チューリップを植える

引っ越しで庭のチューリップの球根を友人たちに配ったのは昨年の今頃。
12年もの間、植えていたチューリップが見られなくなるのは悲しいと思っていた。
こんな小さなベランダの限られたプランターで何ができよう。。
持ち込んだ植物も枯れて、プランターが空いてきたので、
”ヨシ、今年も植えよう。。”
50球植えた。
Img_7440
そうよ。ここでも植えられるんだ。。
数日で緑の芽が頭を覗かせた。
嬉しい。
Img_7415
 
水耕栽培のヒヤシンスも3球買った。
子供の頃、父がとても綺麗な青いギヤマンの器を買って来た。
球根が鎮座する膨らみはお伽噺に出て来る女王のマントの襟のようだった。
それは神棚の下、茶箪笥の上に置かれた。
ヒヤシンスの成長を毎日楽しみにしていた。
あの青い器はとっても高級に見えて、ヒヤシンスの香りが心地よかった。
そうだ。。
植物は祖父と言い、父と言い、我が家の主系が好きなようだ。
Img_8052
 
あの立派な青い器には及ばないけれど、プラスチックの器で毎年咲かせていた。
でも、それらをどこへ仕舞ったのかしら。。
捨てていないと思うが見つからない。
そこでガラスのコップにナイロン編みを被せて中心に穴をあけ球根を置く。
上手い具合に根が出て来た。
透き通る様な白い根が放射状に拡がって伸びて来た。
自然って美しいなー。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

より以前の記事一覧