最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年9月23日 (土)

ネコの世話 4週間目に入った

お見舞いに行ったし、その後の<状況は>教えてくれるだろうと思った。
が、息子は何も言ってこない。

どうどう4週目に入った。

本当に出てこれんのかしら。。

台風がやって来るので、餌皿は奥に置いた。

段ボール箱の寝床は雨が吹き込むかな。。
心配はしたものの、衝立に出来る物も無い。

彼らは自己責任・自己防衛には長けているだろうから大丈夫だろう。

Img_2995

翌朝、”あー。。 シマッタ。。”

段ボールの中のタオルがしっとり濡れていた。
この濡れ具合だったら猫たちは寝ていないなー。

ふと見れば段ボールの蓋が縦に延ばされ、ガムテープで補強されていた。

(あら、息子がやったんだわ。。エライジャナイ。。)

 

台風前夜から黒猫は姿を見せない。

そこで茶色に言う。
”お前は何処へ避難していたの? 相棒はドコヨ?”

取り敢えず寝床のタオルを拡げて干す。

あれから4日経ったが黒ねこが戻ってこない。
一応餌は二皿準備するが、一人分相当が残っている。(茶が両方を喰い散らかす。)

一時避難にしては長すぎるな。

どうしちゃったんだろう。黒ちゃん。。

どうなってんだろう。。ヨシダさん。

mm

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

2017年9月22日 (金)

お見舞い 美空ひばりの部屋

今週末に出られそう?
”うーーん。。” 
えっ、まだ分からないの?
私はとても驚いた。
入院時に退院時期を大方予想できるものだけれど、余病併発、薬疹と<予期せぬ事態>が起きたので分からないという。
病人は今の状態では自宅療養は無理だとはっきり自覚している。
 
Img_2978
 
”私、最初の町医者でこじらせたのよ。。”
(どこかで聞いたセリフだ。。)
”この病院は嫌だったの。。”
なんで?
”主人がここで亡くなったのよ。。私を呼んでいるのかしら。。”
何言ってんの! 
良くなれって応援してくれてますよ!
今死んでたまるモンですか!!
(だめだ。 弱気になっている。。)
 
 
そこで話題を変える。
エレベーターで7階を押したら、”7階の部屋って豪勢なんですよね?”と質問された話をした。
私には四人部屋で決して豪勢には見えない。。
”それは反対側の個室の事よ。今は建て替えられちゃったんだけど、あの頃はね、<美空ひばりの部屋>って有ったのよ。”
えっ? 美空ひばりがここに?
”そうなのよ、一泊XXXX円でね、部屋を見に行ったわよ。広かったわよ。”
 へえー。。
 
スターの話をしただけで<気>がガラリと変わった。
スターはその名前だけでスターなんだ。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年9月21日 (木)

お見舞い ナイフ禁止

頬の水疱は消えていたが痣のように黒ずんでいた。
”コンシーラーで隠して外出しないと。。
先週来ないで良かったわ。 私、お化けのようだったの。。”
そうだろうなと思った。
 
4人部屋.
ピンクのカーテンは全部閉まっていた。
このカーテンの中に居るだけで息が詰まる。
全員は息を詰めて、薄暗い二畳ほどの空間で横たわっているのか。。
病院だけあって<気>がどんよりと重い。
こんな小さな空間で病気と闘っているなんて、気が滅入るだろうなあ。
Img_2995
静かですね。。
”そう、静かなのよ。飲み薬から点滴だけになった時、夜中にトイレに何度も起きて迷惑かけてしまったわ。。それに、痛くて夜中叫んでいたのよ。。
申し訳なくって。。”
”何を持ってきたの?”
ブラウニー。
果物でもと思ったんだけどたまたま駅前でね。。
”ここね、ナイフが駄目なのよ。”
えっ?
ナイフが持ち込み禁止だから、果物は剥いたのを持って来ないといけない。
ナイフが駄目って。。
なぜだろう。。自殺防止、他殺防止?
恐いなーと思った。
そうだ、病院内での殺傷事件ってあったっけ。。
 
エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年9月20日 (水)

ねこの世話 お見舞いに行く

二週間経った。
息子は何も言ってこない。
”ひと月”で依頼されたのなら気にもしないのだが、私が頼まれたのは<一週間>。
約束違反なのだから、違反した方は説明責任があるだろう。
ったく。。
病状を教えてくれてもいいんでネエノ。。
餌をあとどのくらい買えば良いのか見当がつかない。
息子と立ち話の時に病院名と母親の名前を聞きだした。
(下の名前を知らなかった。。)
Img_2961
週末は人が居るだろうから月曜日にお見舞いに行く。
彼女は点滴中。
カーテンの向こうで私の名前を聞いても分からないようだ。
(何だ。。私ってその程度の存在なんだ。)
”あら?来てくれたの?”
いつも冷静でクールな人で感情表現も質素。
少しは表情を明るくしてほしい。
嬉しいんだか迷惑なんだか分からない。
思ったよりも元気だったが、長引いたのは余病を併発したらしい。
薬疹も出て薬を変え、その間凄まじい痛みに襲われたそうだ。
二匹とも元気デスヨ。
”ネコの事が気がかりだった。。” 
とは言うもののそれ以上の”対応”には拡がらなかった。
(私も金を貰いに行ったわけじゃあないので黙る。)
体がしんどいから、他の事を思う余裕がないようだ。
自分の事で精一杯だ。
mm
それにしても。。
こんなとこにいたら、気が滅入るばかりだろう。
エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年9月19日 (火)

ネコの世話 2週間が過ぎた

”ネコの事は心配するな。”
と言ってしまった手前、出来る限りやり遂げようと思った。
 
 
餌代が発生しているが、それに気づかない人に呉れとも言えない。
まあ。。細かい事を言うのもなんだし、気が利かないとは思うけれど。。
息子って案外そんなもんなのかも。
Img_3063
ネコたちはパッと逃げ出し遠くから私を見ていた。
2週間経ってもまだ”シャーッ、シャーッ”と威嚇し、次に甘えた声で ”ミャーッ、ミャーッ”。
これを繰り返す。
”早く喰わせろ!”というのだ。
6月に世話した4日間の事は覚えていないようだ。
彼らは仲良しで抱き合って寝る。
茶色はどう見ても脱水症状を起こしてやせ細っているのだが、これががっついている。
いつも飢えているかのように、ふたつの皿を交互に食べる。
トラネコが ”ええ加減にせいや!” と頭で押えーっと。。をゆっくり見ていたいのだが、なんせ蚊が多いので長居はできない。
素早く食器を洗って、拭いて、餌を二種類入れるだけだが、それでも手の甲や頬っぺたを咬まれた。
これほど愛想の無い猫もいないかも。。
もう3年もヨシダさんに世話になっているのに、他の人間には全く慣れない。
凄まじい警戒心だ。
よっぽど恐ろしい体験をしたのだろうか。
朝、車上の二匹を見つける。
”チッ、チッ”と呼ぶ。
振り返るものの、”アンタ ダレ?”と言った表情をする。
眼が笑わないんだよなあ。。。

2週間過ぎたが ヨシダさんは一向に帰ってくる様子がない。
どうしちゃったんだろう。。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年9月17日 (日)

ネコの世話が延びる 

一週間の予定でネコの世話を頼まれた。
翌日にはドアノブに餌が掛けてあった。
丁度一週間分だ。
 
そして、一週間が過ぎた。
でもヨシダさんは帰って来ないし、息子も何も言ってこない。
一体どうなっているんだ。。
入院が延びた?
先日友人に話したら、帯状疱疹で2か月入院したトモダチが居ると言う。もしや病気がこじれてしまったのだろうか。
心配になったが家は静まり返ったまま。
それにしても。。
ひと言あってもいいんでネエカ。。
餌は使い切ってしまった。どうしよっか。。
取り敢えずトラヨのを運ぶ。
Img_2664
たまたま9日目に息子が外出するのを見かけたので呼び止めた。
”おかあm
”お母さまはどんな具合でしょうか?”
そしたら人目を避ける様に静かに近寄って来た。
(母親と同じだわ。。我々の会話を誰にも聞かれたくないようだ。 秘密主義?)
”病状が良くなくて、あと2-3週間掛かりそう。。”
 
”えーーーっ? どうしたんですか?”
(何それ? どうして私に言わないの。。)
実はこの息子を見るのは初めて。
彼はボソボソと、”すいません。”とは言うのだが、それはネコの世話の事のようで、私への連絡不足ではないようだ。
(ホントにスイマセンと思っているなら、住んでるあんたが何でネコに餌をあげないの?)
価値観って人それぞれだけれど、私と大分異なる様だ。
前回は家族が留守になるから面倒を見たけれど、今回は家にはれっきとした息子がいる。
”息子は忘れるからネコの面倒は見ないわ。。” と、以前聞いた気がするが、他人に頼む前に先ず息子に頼まねえ?
頼りになろうがなるまいが、息子を教育すべきじゃねえ?
もう40近いんだし、そろそろ<責任>を取ることを教えたら?
息子に頼まず他人に頼む感覚ってなんなんだろう。
”いいよ、母さん僕がやるよ!”と言わない息子ってなんなんだろう。。。
不思議な家族だ。
 
でも、私は怒っている訳ではない。
私は快諾したのだし、頼まれちゃたからにはしゃあないー。。
出来る事はやる。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 

2017年9月16日 (土)

又、ネコの世話を頼まれた 帯状疱疹

夜10時頃に盆踊りから戻った。
待ってましたとばかりに、隣のヨシダさんが出て来た。
あらっ、コンバンワ。
(どうしたのかしら。。こんな時間に。。)
人目を避ける様に寄って来て小声で言う。
”またネコをお願いしたいんだけど。。明日から。。”
いいですよ。
その深刻そうな表情に親戚にご不幸があったのかと思った。
― どうかされたんですか?
”入院すんのよ。”
― 誰が?
”わたし!”。
― えっ、
  (お元気そうなのにどうしたんだろ。。)
Img_3521
”帯状疱疹が顔に出たのよ。”
まあ。。暗い中では全く気が付かなかったが、差し出された頬には水膨れが数個見えた。
 
― まあ、それは大変ですね。 で、どのくらい?
”一週間!”
 
帯状疱疹。
私もスペインに居る時に罹患した。
腰に玉子大のブツブツが出来て、メンタムを塗っても直らない。熱っぽくなったので風邪薬を飲んだが効かない。。
でも、私の場合は痒くなったくらいで軽症で済んだ。
3日間だったか連続で注射を打たなければいけないので知人の看護婦さん宅へ通った。
あちらの注射の仕方って面白い。
尻をペタペタペタと手で叩く、その5回目くらいに針を刺す。
注射の痛みを叩く事でごまかすのだ。
本当に、いつ針が刺さったか分からない。
とても賢い方法だと感心したものだ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年9月15日 (金)

血圧計を買う

膝の治療後に血圧を計る。
数値が結構高い。
高校時代、倒れた事はないけれど私はテイケツだった。
姉は青白く痩せてまさに<低血圧>の見本みたいな人だった。
在学中に二度増血剤を処方された。
赤い粒は、飲めば、あら不思議、途端に<活力>が湧いてきた。
薬のニンニクの匂いは私には<味方>で魔法の力だった。
テイケツの筈なのに、数値が高い。
どうしたのかしら 。。
私はいつから高血圧になったのかしら。。。
これも加齢?
Img_2261
毎月通う内科での朝一の数値は正常。
そこで看護婦さんに前述の話をした。
早速それは医者に伝わり、”家で毎日計りなさい!” と記入帳を呉れた。
”毎日付けていたら血圧は下がります!”
えっ? そうなんですか?
”そうです。”
(なんだ。。ケツアツって多分に精神的なものなの?)
上腕計測の方がより正確なのかなーと迷いつつ、コンパクトな手首のを買う。
家で計れば運動量が少ないせいか、数値は正常。
でも、先日の脳内科では数値が高かった。
どうなってんのかしら。
機器によって設定が異なる訳ではないだろうに。。
友人に言われた。
”アータ、病院にいるだけで血圧は上がるのよ!”

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 

2017年9月14日 (木)

皆頑張っているんだ。。

”皆、ガンバッテイルンダワ。。”
ふと口に出た。
なんでそんな言葉が出たのかと思わず笑ってしまった。。
というのも、それが。。
国会議員の不倫相手が婚約破棄をしていたという事。
よく聞く話だ。
(罪ではない。)
そんな事まで突き止めて公にする記者たちに対してか、本人に対してか、
”ガンバッテイルンダ。。”
 
Img_3322_convert_20170913201501
〇子とX男が結婚する。。
(どうでもいい話。)
パンツを被ったお医者さん。
(アンタ、それは 行き過ぎだわ。そう言うのって女性は引くわよ。タンクトップの素敵な男性と思っていたけれど。。そりゃあ無いわ。廃業に追い込まれんじゃあないの。。)
暴言吐きまくる下品な東大女の下手な言い訳。
国会議員が北朝鮮の接待嬢にメロメロだった”昔の”写真。
(へえ。。 そんな事があったんだ。。)
はっきり覚えていると認めた彼は硬派のようで好感を覚えていたが、こんな事がニュースになるなんて。オキノドク。
皆、大変だなあ。。
Img_3295_convert_20170913202029
韓国でえげつない<接待>をされた男の話を思い出した。
複数名のテーブルで女たちが順番に胸を出すんだそうな。。
男どもも一緒になって笑うらしい。
何が面白くてそんな事をするのだろうか。
案外、皆は腹では何でこんな事をやらせるんだと思いつつ嬌声を上げていたのかもしれない。
お互いが一流商社マンでそんな悪趣味な奴らがいるなんて。。と、呆れていたら、
”昔の日本にも似た様なのがあったらしいで。。”
それにしても最近は情報過多。
情報があっという間に拡散し、反応も早い。
”核戦争”の話を聞いた後で、こんなどうでも良いニュースの数々。。
<ニュースの無い日>って無いのかなあ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2017年9月12日 (火)

ニュース速報

速報が流れた。
ピーコラピーコラ。。
なんだろう。
北朝鮮が又ミサイルを撃ったか。。
ったく。。
Img_2605
 
良くない事をイメージしていたら、
なんと桐生くんの 9.98 !!!
思わず、”オーッ” と拍 手をする。
早く映像が見たくて全てのチャンネルを廻したがどこも流していない。
(そっか。 ニュースの時間にならないと見られないんだ。。)
これほどもどかしく思ったこともない。
彼が高校生でたたき出した10秒01。
ユニフォームのピンクのパンツが可愛くて印象に残った。
この人がいつ9秒台に入るのか楽しみにしていた。
mm
最近、ピーコラピーコラとTVが速報を伝える度に地震だの災害情報だの、おまけにミサイルだのと、<速報>に食傷気味だった。
そんな中、実に嬉しい速報だった。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

より以前の記事一覧