最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

2015年5月28日 (木)

秩父 美の山

友人がある国際交流グループを教えてくれた。Img_3175

在日外国人とのパーティー、お見合いパーティー、ハイキング等が有ると言う。
面白そうだ。
参加費1000円のハイキングへ参加する。当初は保険料込みの参加費だと思ったが、それは単なる慈善団体への<寄付>だった。
.

Img_3183

.
USAの団体で世界中の恵まれない地域への援助となるようだ。
まあ、寄付をするのは良い事だ。
.
秩父の美の山。Img_3196
曾て銅山があった。中腹に蓑山神社があり、標高500メートルの山頂へは舗装された道がある。ハイキングコースは最寄りの駅から2時間ほどで山頂へ至る。
.
Img_3199
.
山歩きは趣味では無いけれどその程度だったらと参加したが、傾斜がきつく、山道は石で滑りそうになる。
これを一気に登って行くのは辛かった。

.
友人は一昨年までの仕事の同僚だった40代。Img_3208
私のペースに合わせてくれる。途中何度か立ち止まったが、4-5名は私の様に頻繁に休んでいた。
.

Img_3220_2


参加者28名の内、最後尾のグループになってしまった。ぜいぜいはあはあと肩で息をしながら上る自分に情けないと感じながら、でも無理はしたくない。心臓が休め ! と言っている。
こんな所で滑って怪我でもしようものなら迷惑を掛けるし、そもそも他人の集まりだから、とても面倒を見て呉れそうにもない。
.Img_3243
自分で気を付けないと。。
.
この山の目的は ”お花見”だった。
山の斜面は桜で覆われ、満開だった。
何でも”関東の吉野山”とも呼ばれているそうだ。
.Img_3263
.
そうねえ。。。
プチ プチ プチ ヨシノ かもね。
向かいにゴルフ場が見える。
”あそこからこちらを見たら綺麗でしょうねえ。。”Img_3273

.
頂上で思い思いの昼食を摂る。帰りに同じ道を下るのは”ヤバイ”と思った。
私は多分ずるずると滑りまくって、捻挫くらいしてしまうだろう。
.
Img_3275.
幸い帰りは反対側へ尾根を下って行く。
丁度、ひと駅分歩いた事になる。
.

Mr.デイビッドが向こうひと月のスケジュールを教えてくれる。
”このコースは私にはとってもきつかった。次回のはどの程度のものでしょうか?”

これがきつかったとなると次回は<中級>だから難しいデスネ。Img_3281
その後<等々力渓谷>が有りますから、其れならダイジョウブ デショウ。
.

エンジェル

.

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ