最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 北方 水滸伝 | トップページ | 100歳の母親 »

2019年8月 8日 (木)

猫が目を覚ました

ベッドに寄りかかっていた。
背後でがさがさっと音がする。
そうだ、トラヨちゃんが足の方で寝ていたっけ。
毛布の隙間からトラヨが羽根布団を持ち上げて出てきた。
あら、”寝てていいのに。。”

.
Img_0267
.
トラヨが止まった。
白い蚊帳で遮られた。
蚊帳に顔を押し付けて動けない。


それがまるでストッキングを被った強盗のようだったので、私は一瞬ぎょっとした。
こりゃあ、グレムリンよりもこわいで。。

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

 

« 北方 水滸伝 | トップページ | 100歳の母親 »

ねこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫が目を覚ました:

« 北方 水滸伝 | トップページ | 100歳の母親 »