最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 友人と知人が海外で遭遇する偶然 | トップページ | 臨床美術 元気桜 »

2019年4月14日 (日)

奇想の系譜展

ねこ繋がりのヨシダさんとばったり会う。
近況を話しているうちに、展覧会好き?と聞いてきた。

”あなたは2時間くらい見るタイプですか?”
1.5時間くらいだというので、じゃあ見学ペースが同じだわ。
行きませう!

Img_0474

奇想の系譜展。
江戸絵画の巨匠たちの作品が揃う。
上野公園は花見客・観光客が大勢でていた。

”あれ、免許証を忘れちゃった!”
”ダイジョウブ。前回は生年月日を聞かれて、ついでに<こめかみ>の生え際を見せたら笑ってました。。”

ヨシダさんは小さな声で答えたけれど、隣の私にははっきり聞こえた。
(あら? 私より6歳年長なんだ。。)

人気の展覧会で迫力のある作品ばかりだった。
何度見ても若冲や国芳は華やかで力強い。
江戸の絵師の奔放で斬新なデザインに、どんな人だったのかなあと想像する。
知性溢れるイケメンだったに違いない。。。

Img_0469


ゆっくり絵を堪能してからランチをする。
彼女はビールを飲みたかったようだが、私はふつうの定食。
どれがいい?
どれでも良いわ、ああだこうだと話しているうちにハンバーグ屋に入ったが、結局我々が注文したのはとんかつ定食。
(なんでもいいんだけど、ハンバーグは食べたくなかった。。)

時間があるようで、”場所を変えてコーヒーを飲みましょう。”
我々は20年来の知り合いだけれど初めてプライベートを話した。

別に話したからと言ってずるずるべったりするタイプではお互いない。
Img_0488 彼女は ”付き合ってくれて有難う!” とコーヒーをおごってくれた。

そんな。。お花見もできましたし楽しみました。
美しい物には心まで洗われるようです。

彼女が買いそびれたので、帰宅後に手持ちの若冲の絵葉書を数枚差し上げた。
美術館巡りの仲間が近くに出来たのは嬉しい限りだ。

エンジェル 
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

« 友人と知人が海外で遭遇する偶然 | トップページ | 臨床美術 元気桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 友人と知人が海外で遭遇する偶然 | トップページ | 臨床美術 元気桜 »