最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中 色違いの運動靴 | トップページ | 病院で »

2019年2月19日 (火)

太極拳の靴を買う話

発表会では素足になる。

場所によっては冷たいコンクリートの上で行う。
そんなもんだろうと思っていたが、<靴>を買う話が出た。

既に持っている人から出た話でサイズを聞かれた。

それも二週続けて同じことを同じ人に聞かれた。
(何をやっているのだ。。)

最初に聞いた時は横浜への所用のついでに購入するという話で、では、荷物持ちでお供しましょうかと申し上げたらネットで買うという事だった。

それでもってひと月後に納期を尋ねたら未だ発注をしていないと言う。
(ナニヲヤッテイルノダ。。)

Img_2131

”ねえ、アンター、やってくんない?”
発注作業を私に押し付けようというのだ。
(何で私が?言い出したのは貴方でしょう。)

ネットで調べて、画面をどんどん繰っていけば決済に辿り着きますヨ。

”その画面は分かっているのよ。”

”ナンダ。。だったらサイズ毎に数量を打ち込んでいけばいいじゃあないですか。”
(何をイッテイルノダ。)

”それが怖い!” という。

どうして? 
彼女はネットで株をやっていると得々と話していたのに、何が怖くて<決済ボタン>を押せないんだ。。

このメンドークササは年寄りの不安から来ているのだろうか。

どうにも私に押し付けたいようなので、私はさっさと帰ることにした。

翌週、”息子がやってくれたヨ!”
まあ、それは良かったですねえ。
私は罪悪感などこれっぽちも持っていないと自分自身にも言い聞かせた。。

そして靴がやっと年明けに配られた。
(これが1000円もするのか。。)

結局、何の問題も無かったじゃあないか。。

帰りに会長さんが ”希望したのより小さいのになってしまったのよ。”
”えっ、サイズ違いですか? 皆、自分が注文したサイズを覚えていないんですか?”
”まあ、履けるからいいけどね。” と会長さんは譲歩したようだ。

誰かが間違えたか、会長さんの勘違いかは知らないけれど、あー めんどくさ、私はあの時にやっぱり断って良かったんだと思った。

エンジェル 

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 電車の中 色違いの運動靴 | トップページ | 病院で »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太極拳の靴を買う話:

« 電車の中 色違いの運動靴 | トップページ | 病院で »