最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« ラーメンを食べながら | トップページ | 友人のアブダビ・ドバイ旅行 »

2019年2月 3日 (日)

水彩画教室 正月物の仕上げ

余り気の乗らないテーマだった。
何事も興味が湧かないとダメだなあ。。
所詮、私の興味なんてその程度のものだ。
Img_2301
参加者9名が順番に先生のアドバイスを聞きながら加筆してもらう。
全員の作品に色が加えられ、あれよあれよという間により立体的な絵に変貌していく。
この過程を見学するのは実にオモシロイ。
段々<絵>らしくなってくる。
でも、もう一年もそれを見てきたというのに実際に出来ない。色を置く度胸が無いと言う事だろう。
もう。。センスの問題だ。
”この光は何処から来ているの ?”
この角度で入光したなら、こちらの影はもう少し上からになる筈デショ?
(ふむふむ。。)
Img_2305_3  
”絵には<汚い>部分がなくちゃあいけないんだよ。”
センセ、汚いって<影>の事ですか?
”否、影は明暗だろ。<汚い>部分なんだよ。”
(ワカリマセン。。)
そこでプロの<持論>の話になる。
”こう言えばああ言い返すだけの論理を説明しないとね、潰されていくんですよ。 ”
(へえー、プロって凄いなあ。怖いなあ。。でも。。ただの屁理屈ジャアネエカ。。)
先生はプロの<持論>とやらを一生懸命説明してくれたけど、何を言っているのかさっぱり分からなかった。
結局、先生が描き込んだ<汚いもの>って、影じゃあないか。。
(ああ、ワガンネエ。。)

エンジェル

こらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« ラーメンを食べながら | トップページ | 友人のアブダビ・ドバイ旅行 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画教室 正月物の仕上げ:

« ラーメンを食べながら | トップページ | 友人のアブダビ・ドバイ旅行 »