最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« 迷惑メール | トップページ | 猫の耳 »

2019年1月29日 (火)

水彩画 光と影と嘘八百

テーマは<正月>。
先生の手持ちが少ないので全員が持ち寄るように連絡が廻った。
”デッサンをしっかりしてください。”
”他の教室で26年通っている人がいるんだけど、一向に進歩してないんですネエ。。
先日、手直ししたら、”ああ、そうやるんですか!”と、とても驚いてね、そこの先生は口では教えるけど実際に描いていないから分からないんだな。。
絵は光と影です。それをしっかり入れれば<それらしい絵>になります。”
Img_1959
光と影か。。
こう聞くと<人生の光と影>って言葉が浮かんでくる。

これは映画だったか、本のタイトルだったか、何となく物悲しい気分になる。

私の人生で光と影が明確にあった時期なんて無かったような。
(ボーっと生きて来たんだなー。。)
イパネマの太陽は眩しかったし、上司にミスを押し付けられ解雇されノイローゼで壁に向かって一晩中ぶつぶつ言った夜もあった。
平均してみるといつもボワーっとした日々だった。
mm
前回のクラスを休んでしまったので、先ず修正をしてもらう。
皆が正月物のデッサンを始めた。
私もさっさと戻ってしたいのだが、まさか手直している先生の傍を離れるわけには行かない。
えー、そんな所に黒を入れるか?
思わず屈んで先生に囁く。
”実際に無い物を描き込んでいるのに、それでもって現実味が増すんですねえ。不思議ですねえ。。”
”そうだよ。 絵なんて<ウソ ハッピャク >だよ。”
その台詞が可笑しかったので、隣に話したら、
”そうよ、ワタシなんか最初の日に<絵はエソラゴトです!>って言われたのよ。”
エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 迷惑メール | トップページ | 猫の耳 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画 光と影と嘘八百:

« 迷惑メール | トップページ | 猫の耳 »