最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 水彩画 光と影と嘘八百 | トップページ | 太極拳 睨みつける »

2019年1月30日 (水)

猫の耳

外出する際は必ず相棒に触り声を掛ける。
”トラヨちゃん、行ってくるからね。 XX時頃に帰るからね。”
そして帰宅時に玄関から声を掛ける。
”トラヨちゃん、居るのー?”
どこ~?
返事なし。
これが犬との大きな違いだわ。。
Img_2129
どうせどっかで寝ている筈。
炬燵の毛布の間には居ない、温かいブースターの上にも居ない。
招き猫の様にお人形の間にも居ない。。
変だわ。。
”ドコなの~?”
寒いのに外出しているとも思われない。
そうなると、心配になってくる。
事故? 近所の猫に追われて迷ったか。。
くるまm
しばらくして、ベッドの毛布の向こう側に小さなポツポツが見えた。
何だ、あれ?
耳だ。
耳の先が5ミリほど見えている。
そこって。。私が朝挨拶した所よねえ。
アータがそこに居るってことは。。
この4時間、ず――っとそこで寝ていたという事か。
いいよなあ、猫は。。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 水彩画 光と影と嘘八百 | トップページ | 太極拳 睨みつける »

ねこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫の耳:

« 水彩画 光と影と嘘八百 | トップページ | 太極拳 睨みつける »