最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« 水彩画教室 アクリル絵の具 | トップページ | 公開講座 語学ボランティア 二回目 »

2018年11月18日 (日)

太極拳の仲間

色んな人がいる。
会話を重ねてくるとほんの二言、三言でもその方の<機根>が見えてくる。
休憩時には大きく二手に分かれる。
あちら側のテーブル脇に座る連中と、こちらの棚に座るグループと。
何気なく話が耳に入る。
ああ、あの人の事を話しているのかな。
(そっか。。彼女は余り好かれてはいないのか。。)
Img_2948
年を重ねると頑固になる。
数年やってきているという自信から、自分の考えを譲らない。
数名が輪になって<型>の話をしていた。
”手は天上をむくのよ!”
片手を腰に置き、頭上にかざした手の平が天辺を向くのか少し角度が低いのかを論じている。。
(まあ。。どうでもいいっちゃあどうでもいいような角度だ。)
2対1でこうだ、ああだと言いながら、劣勢の方が剥きになって言い切った。
”こうなのよ!”
それに反対する二名は明らかに思いやりから口を噤む。
(メンドクサ! そこに先生がいるんだから先生に聞けばいいのに。。)
休憩が終わった。
<型>の説明で
先生が私の脚の位置を注意した。
意味が分からなくてじっとしていたら、先生が近寄って直々に足を直したので笑いが上がった。
”方向が違うって言われたけど、外反母趾で外側向いてたからではないのかしら。。”
数名がそれを聞いて笑った。
でも一人は大きな声で、
”ガイハンボシ云々じゃあないのよ。アナタは脚の位置を間違えているのよ!”
と立って、大袈裟に説明してくれた。
(そっか。。先生は正しかったんだ。)

このご婦人はいつも正確に注意をしてくれるので私は頼りにしている。
終了時にお礼を言った。

そうしたら、
”ゴメンネ、 私、<おせっかい>で。。”
そこでふと思い出した。
そっか。。
先日仲間が話していたのはそんなニュアンスだった。
自分がどう思われているかを把握しているって。。
いいんじゃない?
エンジェル 

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 水彩画教室 アクリル絵の具 | トップページ | 公開講座 語学ボランティア 二回目 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太極拳の仲間:

« 水彩画教室 アクリル絵の具 | トップページ | 公開講座 語学ボランティア 二回目 »