最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中 席取り | トップページ | 金魚がやってきた »

2018年8月11日 (土)

新作歌舞伎 ナルト

新橋演舞場。
客層が若く小学生から30-40台が多い。
漫画を読んでいないのでチラシのあらすじだけでは深い事情がわからない。
でも、漫画だし。。ま、敵か味方かで十分だろう。
でも
Img_8121
全体的に剣舞というのかチャンチャンバラバラが多く、時々パッと決まった見栄は観客の呼吸を整えてくれてキレイだと思うけど、最近流行りの剣舞ってちっとも面白くない。舞台がニンジャで一杯になるのでゴチャゴチャしている。舞台が窮屈。
なぜなんだろうか。。
それは、勿論、<真剣>でないことと相手を傷つけないように、触れないように全ての型をずらして空を切るだけの<嘘>のチャンバラだから。
気が入っていないからオモチャの剣がよりちゃっちく見える。

まあ。。子供向けには良いのかも。。。

Img_8112

ふうーん。
九尾の狐から始まるのか。。
こんなに多く<映像>を使うのって、敦煌、トルファンで見たショウと同じだわ。。
それにしても、ナルトもサスケも刺されて死んじゃった筈なのに生き変えっちゃうんだ。。
大蛇の張りぼてが数種類出てきたが、切られてぶつ切りになるのには笑った。
ユーモアは少なく、色気も少なく、やっぱり漫画ファンじゃなきゃあ無理かなあ。
抜粋して子供向けに1時間程度にまとめたら却って面白いかも。
剣舞だらけで何となく飽きてきた。
そうだ。。水が足りないなー。。
いよいよ大詰め。
幕を持ち上げて何かを敷いているのが見えた。
そして、あの<音>が聞こえてきた。
やっぱり、これだよなあ。
Img_8119
ナルトの<分身>5名が滝つぼに飛び込むのは面白かった。
巳之助はこんなに元気な男だったんだ。
ただ言葉が多すぎて音が重なりよく聞き取れない。
愛之助は活舌が良いので甘い美声が不思議なくらい耳に心地よい。
舞台でどれだけ存在感をだすか。
派手な顔、美形は必須だ。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 電車の中 席取り | トップページ | 金魚がやってきた »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/73998978

この記事へのトラックバック一覧です: 新作歌舞伎 ナルト:

« 電車の中 席取り | トップページ | 金魚がやってきた »