最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中 へそ出し女 | トップページ | 電車の中 いらつく父親 »

2018年7月 2日 (月)

先生が苦手という友

友人は旅先で”先生ですか?”と聞かれてムッとしたと言う。
(別にどうと言う事の無い質問だろうに。。)

”あなたは先生って好き?” と変な事を聞いてきたから、

私は学校の先生になりたかったの。。先生は尊敬される職業だし人に教えられるって素敵じゃない?”

Img_6430

そうしたら、
”あのね、 私、教師が一番嫌いな職業なんです。”
色々とあってとにかく嫌いらしい。

”貴方のお友達で教師の方が居たら ごめんなさいネ。”
(私の同級生の2割は先生だ。)

 

友人の小学校時代は教師イコール『でもしか先生』と呼ばれ 、教師にでもなろうか、教師しかなれないというイメージが強かったそうだ。

へえーー。。
そんな風に言われた時代が有ったなんて知らなかった。。

 

それにしても、どうしてそんなに印象が悪いのかと尋ねたら、娘の小学校から高校までは正にそのような先生だったらしい。

”娘が障害者になると教師からのイジメがあって、何度校長室に怒鳴り込んだか。。”

”世間ではイジメは 生徒間が多い様な報道だけど、ところがどっこい、教師からのイジメが一番多いのよ!”

Img_6265

えっ?
先生が生徒をいじめる?
帰国した頃、”いじめ”の凄まじさを聞いて、日本の教育は一体どうなっているんだと腹立たしく思った。
子供の頃、いじめは有ったのだと思うが、それは体だけデカいアホが少しとろそうな子をからかって小突いていた。暴力は無かったが、そのガキ大将につるむ生徒も居なかった。

苛められた方は辛かったろうけれど、周りは遊ぶのに忙しかった。
あの時の<ガキ大将>は20才で結婚して好々爺となり、どっから見ても<いい人>になっていた。。

苛めた事も苛められた事もないので、昨今耳にする苛めの陰湿さには耳を疑う。

昨年、先生がいじめに加担していたと言う報道が相次いで、ドウシヨウモネエ奴が先生になったのかと先生の質の低下を感じた。

先生は尊敬されるべき職業だったのに。
モンスターペアレンツなどの身勝手な親も居て先生は益々大変だろう。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 電車の中 へそ出し女 | トップページ | 電車の中 いらつく父親 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「先生」って、色々ありますよね。
将棋に囲碁や茶道に華道、
その他、ゲームの世界にスポーツやら。。。沢山!
国会議員さんも「先生」だそうで(^^;)

そう言えば
「先生と、言われるほどのバカで無し」
って、言葉もあります。

「先生」っていうより、私は「教職」の方が好きかも。
教える技術をしっかり体現して頂ければいいんじゃないかしら。。。

「教員=教育」って、ちょっと「親」をバカにしてますよね、
教育の権利は親に主体があるわけだし。。。
先生を聖職みたいに捉えられちゃ困るなぁ。。。

 返信遅れてすいません。
最近”センセ!”と言うのを聞いて耳に新鮮(?)だったのが、近所の病院のリハビリの看護士たち。そっか。。シニアには孫のような男子でもセンセなんだ。。
そう呼ばれて彼等は満更でもないようでした。そこは全員感じが良いのですが私にはセンセと呼ぶのに多少の抵抗があります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先生が苦手という友:

« 電車の中 へそ出し女 | トップページ | 電車の中 いらつく父親 »