最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« コンサート 小さな発表会 | トップページ | 絵画教室 あじさい »

2018年6月19日 (火)

イ ジュンギの眼 韓流ドラマ<麗>を見て

韓流の時代劇をつい見てしまう。
紗の上着をフワッと廻しながら一撃を加える図は実に美しい。
たまたま<麗>の仮面の男を観て、
”まあ。。マンガチック、気障だわ。。” 

数日後、チャンネルを廻しながら彼を見かけたので暫く眺めていた。
Img_6268
そのうちに眼がくぎ付けになった。
切れ長の目。
”これって、オイカワくんの眼と同じだわ。。”
私はあの手の切れ長の目が嫌いではない。
でも。。
あの眼とすーっと伸びた鼻筋。
こんなに眼の大きな人がいるんだ。。
 
 
私は蛇に睨まれたカエルのようになってしまった。。
怖い。
恐るべし眼力。
 
Img_6354
 
そこで初めて名前を調べた。 
茶髪や笑顔にはどうと言う事も無いのだけれど、眉根を寄せた一枚に、
”これなんだよなあ。。”。
ぞくっとするのだ。
 
この眼。
腹の底まで見透かされてしまいそうな眼。
神通力とはこのような眼を言うのではないだろか。。
そう。。
これは北斎のあの<鳳凰>の眼。
エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« コンサート 小さな発表会 | トップページ | 絵画教室 あじさい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イ ジュンギの眼 韓流ドラマ<麗>を見て:

« コンサート 小さな発表会 | トップページ | 絵画教室 あじさい »