最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« ホテルの部屋番号 | トップページ | アマルフィ海岸 ポジターノ »

2018年3月 5日 (月)

ゴッド ブラザー とレモンチェッロ

ゴッドブラザー兄はポンペイ遺跡で何かを大きな声で説明していた。
あっちこっち旅行をしていて博識な方のようだ。
Img_0909
 
たまたま昼食のテーブルでご一緒した。
弟が水をキャンセルしてビールに変えたが、それが請求書から漏れていた。
”あら、抜けてますよ。”。
そして思った、余計な事を言ったかしら。。

Img_0910
請求が漏れているのは店側の問題だが、
私は ”どうされますか?払いますか?”
後から考えればこれは失礼な質問だった。
だって、そう言われりゃあ”NO”とはいわないし、オレをそんな嫌らしい人間と思うのかと怒られてもしょうがない。
それに、5ユーロをケチるような人には見えなかった。
 
Img_1258
 
友人に囁く。
”ワタシ、彼にとって<善>をしたのよね?”
”そうデスヨ!”
Img_9964
数日後に再び兄弟と同じテーブルになった。
添乗員が兄に ”ここでは売ってないんですけど、買えば20ユーロくらいします。。”
どうもメモリーカードの話のようだ。
 
そこで、”持ってますよ!”
何ギガだ?
”8ギガ!”
録画を取り過ぎてメモリーが無くなってしまったようだ。
この兄弟、どちらも留守番の奥様に見せたいが為に、説明を入れながらしきりにカメラを回していた。
お互いの奥方を ”なんでお前にあんな美人の奥さんが。”と褒めたたえるのだが、その奥方たちは親の介護で留守番をしていた。
Img_9237
 
m
手渡したカードには私の写真が2枚残っていた。
メキシコのピラミッドで万歳しているのとネコ達。
(あー、懐かしい。)
 
Img_9597
私はカードを数枚持っていたので ”差し上げます。” と申し上げたが、
”いやあ。。では。。何かで。。”
”ホント、要りませんよ。”
余り言うので、”じゃ、そのうちにコーヒーでも。。” と話を切り上げた。
Img_9586
結局、コーヒーなど飲む機会もなく忘れていたら、最終日に兄がそっと近寄って来た。
”これ。。内緒だよ。。”
(えっ?なになに? ワタシ、貴方とナイショにしなきゃいけない何かが有ったっけ??)
こそっとレモンチェッロを手渡された。
まあ。。却って恐縮しちゃうわ。。
Img_9955
m
これで<2本>になってしまったが、綺麗な黄色のレモンチェッロは私の心をパッと明るくした。
黄色は太陽の明るさ、そして金運の黄色。。
とにかく周りを明るくする。
m
Img_9927
 
m
後で聞いたら、兄は添乗員さんに相談したらしい。
”お礼に何が良いだろうか。。”
私は添乗員にレモンチェッロをシシリアで買い忘れたと言っていた。
添乗員さんの仕事って神経衰弱のカード合わせみたいだな。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« ホテルの部屋番号 | トップページ | アマルフィ海岸 ポジターノ »

ITALIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴッド ブラザー とレモンチェッロ:

« ホテルの部屋番号 | トップページ | アマルフィ海岸 ポジターノ »