最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« アマルフィを歩く | トップページ | 朝食を頂く »

2018年3月 8日 (木)

ナポリのスーパーと星の王子さま

ナポリからはベスビオスをいつも目の前にみて、富士市の人もこんな感覚なのかなあ。 

Img_0051

アマルフィから早めにナポリへ戻った。
希望者をスーパーへ連れて行ってくれるという。
徒歩20分。
近くにあるのだろうと思っていたので、えー、そんなに遠いんだ。。

Img_0973_2

ホテルは高層ビルの西の端。広場を東へ横切ってから北に向かう。其処は古い倉庫街のような殺風景な景色。

ガタガタの舗道と犬のフンで大変だった。

Img_1035
ご婦人が踏んづけてしまった。
それを旦那さんが丁寧に地面に擦り付けて落としてあげた。
あら。。優しいご主人様だわ。。

チョコレートと飴と乾物を買って、隣の洋品店へ行く。
<セール>と書かれて居たら、何か買わなくては。。

Img_0998

アマルフィでは昼休みの為に運動靴を買いそびれた。
パンプスの中に1足だけ運動靴が有ったので買う。
ゴム隠しに両面テープで貼り付けたピンクのフェークファー。ヘンテコなデザインだなーと思いつつも履き心地は良い。
夏になったらガラス玉にでも付け変えよっか。。

Img_2225

どくろ柄のタイツが1ユーロ。
あら、水玉もあるわ。。
丁度良い。友人にも買って行こう。。

Img_1254

帰りがけ、広場の屋台で本を売っていた。どれでも3ユーロ。
<星の王子様>があった。この程度なら読める。

この本、結局お世話になった添乗員さんにお礼に差し上げた。”お子さんにどうぞ!”
もう一冊買うべく戻ったが、夜だけの露店だった。

 

後日、同時期にモロッコに行ってた友人にその話をしたら、非常に驚いたようだった。
”何で星の王子様なの!? 何かの啓示かしら。。”

えっ? 何をイッテイルノダ。。
聞けば、素晴らしかったガイドがしきりと星の王子様の話をしていたというのだ。

”あれって、モロッコが舞台って知ってた?”

”知ってたよ。。それと。。
<星の王子様>を同時に二人から聞いたとしても、何のケイジでも無いと思うよ。。”

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« アマルフィを歩く | トップページ | 朝食を頂く »

ITALIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナポリのスーパーと星の王子さま:

« アマルフィを歩く | トップページ | 朝食を頂く »