最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 太極拳 動と静 | トップページ | 電車の中 似た人 »

2017年12月29日 (金)

水彩画教室 シクラメン

二度目のクラス。
題材はシクラメン。
私は一度目でほぼ出来上がり、家で仕上げてきた積りでいたが、
先生は、

”うーーん。。 洗おう!”
Img_7603
洗う?
そっか やっぱり。。
赤い色を出そうと何度も撫でている内に、色を盛り過ぎてしまった。
”君たちは知っていると思ってたけど。。<キホン>をやっぱり説明しておこう。。”
(あっちゃー。。シツボウさせてしまった。。)
先生は全員の仕上げをしてから最後に我々の所にやって来た。
トモダチのと2枚並べて一緒に修正が入った。
Img_8007
光りと影を表わす為に、3分の1がババっと白く塗られた。
私も友人も心で ”ええーっ!!” と叫んだ。
そんなに??
水彩画は白い部分を残すのと、残さなくても後で白を塗るという二つの方法がある。
我々は残せ残せと言われたほうなので、白をドバっと塗る事に抵抗があった。
”スケッチ画じゃなくて水彩画なんだから。。”
そっか。
水彩画には水彩画のテクニックがあるんだ。
今更ながら目からウロコ。
Img_7598
 
白で明るくした部分を薄ーく塗り直せと言われた。
私は翌日に早速直したがイメージ通りにはいかない。
数日後、友人に”直した?”と尋ねたら、まだだと言う。
アノ大胆な修正がよっぽどショックだったのだろう。
 
この状況をスズキさんに報告したら、
”良かったわね。いろんな先生に教えて貰えて。。”
全く、その通りだと思った。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 太極拳 動と静 | トップページ | 電車の中 似た人 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画教室 シクラメン:

« 太極拳 動と静 | トップページ | 電車の中 似た人 »