最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 幼稚園の防災訓練 | トップページ | 電車の中 顔見知り »

2017年12月 6日 (水)

水彩画教室 フランス人形

題材はフランス人形と熊のぬいぐるみ。
どちらも余り興味が無いもの。
なんだか。。
コワイ。。
Img_6390
小学低学年の頃、自分で人形を作っていた。
端切れに綿を詰めて四肢を作り、繋ぐ。
頭・手足がぐらぐらしている。
毛糸の髪を付ける。
何とも間の抜けた表情になってしまうので顔は描かない。
これに服を作って着せる。
裁縫をして遊んだ時間はせいぜい一時間くらい。
遊び終われば、木箱に4体並べて布団を掛け、
”おやすみなさい!またね。”
Img_6404
4体は個性があり、その性格まで思い浮かべる。
想像力って凄いなーと今更ながら思う。
作って暫くすると<お気に入り>の順番が出来てくる。
4人の子が居たら、親も<お気に入り>が居たんだろうなー、とふと我が兄弟の事を思う。

綿を詰めすぎて太ってしまった人形はどうにも気にいらないのでシュジュツする。
”ゴメンネ。”と言って腹を開き、綿を取り出して傷口を縫い合わせる。
スマートになった。
”ウン。。 この方がいい。。キレイになった。。”
或る時、布団を洗い、それが生渇きのまま箱に収めた。
一週間後に開けたら黒い虫が飛び出した。大きなゴキブリだった。。
私は息を呑んだ。
人生初めての<驚愕>。
箱には隙間も無ければ穴なんて開いていない。
今でも理解できない。
一体どこから入ったんだろう。。
 
机の上のフランス人形。。
どうして怖いと思うのかなあ。。
あの目が澄んでいるから、こちらを覗かれている気がするのだろう。
覗かれて嫌だと思うなんて、やっぱり垢が溜まっているのかな。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 幼稚園の防災訓練 | トップページ | 電車の中 顔見知り »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画教室 フランス人形:

« 幼稚園の防災訓練 | トップページ | 電車の中 顔見知り »