最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 梨が届いた | トップページ | 太極拳 発表会に向けて »

2017年9月30日 (土)

水彩画教室 秋をテーマに

永山女史の展覧会を各自が見て来た。
私は初めて女史のワークショップを見た。
へえ。。 若くて綺麗な方だわ。。
Img_3984
実に丁寧に百合の花に陰影をつけ始めた。
スポンジで周りの色をなぞり、マスキングで地色が残った白い花びらを撫でて行く。
いつの間にか<百合>が現れる。
”あー、そうやるのか。。”
じゃあ。。真似してみようか。。
そもそも真似してプロのように出来る訳じゃあないんだけれど、先生は ”真似る”ことは良い事だと言う。
”ルーブル美術館で模写している人がいるでしょう?”
(そんなレベルの高い話ではありませんがな。。)
 
Img_3999_2
”今日は秋らしい物を揃えました。”
先生は果物と花をいつものようにテーブルにセッティングした。
誰でも好きな物を描く。
(そうか。。こういうのも女史の影響か。。)
約二か月振りのクラス。
全員が静かに描き始める。
其々が毎回同じような愚痴を言う。
他人のを見て、
”あー、私はやっぱりダメだわ。。”
そうね。。。
私もいつもの幼い絵になってしまった。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 梨が届いた | トップページ | 太極拳 発表会に向けて »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画教室 秋をテーマに:

« 梨が届いた | トップページ | 太極拳 発表会に向けて »