最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中 探りを入れる小学生 | トップページ | 電車の中 手書きのテキスト »

2017年8月 2日 (水)

カマキリのキリ子

1畳半ほどのベランダ。
手すりの半分にかぼちゃとゴーヤが涼し気なカーテンを作っている。
これは隣家の寝室との目隠しでもある。
Img_1434
小さな世界。
あれ程賑やかだったグラジオラスも水を上げ過ぎたようで根腐れをおこした。
蕾をひとつも付けないうちにどんどん枯れていく。
悪い事をしちゃった。。
カボチャは雄花を天婦羅で食べ続けたら、花が咲かなくなった。このまま枯れるかと思ったら、先端に花が咲き始めた。
でも、相変わらず雄花ばかり。
だからチーズを入れて又、食べた。
カボチャは花だけ食べて終わりそうだ。
Img_1154
 
さて、ゴーヤはどうなっているのかな。
ふと 小さなカマキリが見えた。
葉と同じ翡翠色で体が柔らかそうな子供だ。
 
二日後に気になって見たら小麦色になっていた。
”えっ? あの翡翠色の柔らかい体が二日でこんな硬い表皮に<成長>したの?”
 
カメラを近づけると目がくるっとこちらを向く。
これが<複眼>ちゅうやつよね。
今、”私” が沢山見えているのかな。。
 
Img_1346
このベランダに蝶、蟻や蜂もくる。
こんな小さい空間にも立ち寄るのだ。
カマキリはどうやって来たのだろう。
ここで孵化したとも思えないのだが、頼りなさげな小さな羽で飛んできたのだろうか。
このカマキリは<きり子>。
 
その翌日に<キリ子>を探したら、ぷっくりとした緑色のカマキリを見つけた。
えっ? どうなっているんだ。
一日で肌がこんなにコロコロ変わる訳はない。
”別物” なんだ。
<キリ子>と<カマ子>。。
Img_1483
 
かぼちゃは駄目でもゴーヤはどうかな?
2センチほどのゴーヤを7粒見つけた。
あら、嬉し!
そしてもう一つ緑色のカマキリを見つけた。
なんだ、これが最初に見つけたヤツかな。
こには3匹も居るんだ。。
これは。。<マキ子>。
皆、どうするんだろう。
子孫をここに残すのか、他へ飛んで行って産み付けるのか。
此処で産んだら。。
ちゃんと孵るようにもっと快適な場所へ移してあげるわよ。
私とネコとそして別の命がベランダで棲息していると思うと、大きなカゾクの家長になったような気分だ。
私の両翼で覆っている。。なかなか良いもんだ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 電車の中 探りを入れる小学生 | トップページ | 電車の中 手書きのテキスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/71282148

この記事へのトラックバック一覧です: カマキリのキリ子:

« 電車の中 探りを入れる小学生 | トップページ | 電車の中 手書きのテキスト »