最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中 翻訳する男 | トップページ | 電車の中 ゲームをする男 »

2017年7月22日 (土)

トラヨの一日

ネコがトイレに入った。
悪趣味だと思ったがちょっと見に行った。
一生懸命<フンギリ>をしていた。
余り見ては悪いと思ったので台所で昼食の準備をした。
Img_0437
いつものようにカサッ、カサッと砂をかける音も無く、威勢よくバタバタッとトイレを飛び出して駆けて行った。
はしゃいでいる。。
m
あいつ。。砂をかけてないな。。
ったく、はしゃぎまくって。。砂が散るんだよなー。。
サラダの皿を手に持ち、部屋を見たら何やら黒い物が部屋の中央に。
まさか?
そのまさかだった。
どうして ”クソ” が部屋の真ん中に転がっているんだヨ!
爪に引っ掛けて来たとも思えない。
フンぎれずにぶら下げて来たのか。。
部屋がきれいだったから分かったけれど。。
隅だったらわかんないよなあ。
Img_0785
その後、いつものように並んで昼寝をした。
ふと目を開けたらトラヨが私を見ていた。
あら、見られてる~。。と思いながら彼女の瞳をじっと見返す。
あら不思議~。
黒目がどんどん上に上がって、翡翠色から消えてしまった。
私の眼も同様にとろんとしてきた。
(お互いに朦朧としている。。)
 
暑さに息が詰まりそうになってガバッと起き上がる。
暫くして彼女が ”ヒック、ヒック” と始まった。
吐くのだ。。
新聞紙が手元に無い。
慌ててゴミ箱を差し出して両手を持ち上げた。
(本来、胃袋よりも下にしなきゃいけないんだけれど。)
見事に未消化のカリカリがゴミ箱の中に落ちた。
吐く動作は数回続く。
ダイジョウブカナ?と横目で見ていたら二度目が始まった。
”ヒック、ヒック!!”
再度ゴミ箱と思いつつ、それよりも近いベランダに出そう。
(あそこは風が通るから新鮮な空気が吸える。)
だが網戸でもたもたしていたら”ゲボッ!”と畳の上に吐いた。
こちらはベチャッと液状。
まあ。。ダイジョウブかしら。
体調が悪いのかしら、暑さのせいかな。
その後も一日中、グテッと寝ていたトラヨちゃん。
 
クソをぶら下げたり、ゲロを吐いたり、
このネコは実に面白い。
好き放題・やりたい放題でご主人のご機嫌を取ろうなんて一切思わない。
彼女は私の人生を楽しませてくれる。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 電車の中 翻訳する男 | トップページ | 電車の中 ゲームをする男 »

ねこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラヨの一日:

« 電車の中 翻訳する男 | トップページ | 電車の中 ゲームをする男 »