最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« ピザ屋の店員 | トップページ | トラヨの学習力 »

2017年7月14日 (金)

水彩画教室 ランチで女子会

この日は午前中のみ。
それで本を見ながら題材を選ぶ。
先生は木材の家庭用品や家具に模様を描いたりする<トゥール ペイント>が専門で、西洋の<絵の描き方>の本を沢山所持している。
Img_0004
 
手ほどき本は分かり易いようにその手順を5-6段階で説明している。料理のレシピ―本と同じようなものだ。
なるほど。。
この通りに描けば誰でもプロのように絵が描ける筈。
そっくりそのまま真似が出来れば、これほど単純な作業はないのだろうが、そこに<個性>という差がでてくる。
でもこの差はプラスマイナスではなくまさに<持ち味>と言う奴だ。
これがビミョーなのだが、我々はそれ以前の問題で楽しいか楽しくないかだ。
”難しい。。。” を連発しながらも集中して何かを一心に描くと言うのはメリハリのない毎日の一服の清涼剤で、ある意味ストレス解消かもしれない。
楽しい事は良い事なのだ。
メンバーの長老女史は医者通いの日と重なってしまったので、ここ数か月は来られなくなっていた。楽しい方なので皆が懐かしがる。
たまたま昼までのクラスだったのでランチへの誘いを入れたら、病院からタクシーで店に駆け付けた。
Img_0007
大御所という言葉がぴったり当てはまる素敵な姉御肌の大阪人。
全員が尊敬している方だから座が和む。
75歳。
元々美人だが、外出時はきっちり化粧をして上品な色合いの服装でアクセサリーがいつもピリッと映えている。
いつものように全員の<病気自慢>でひとしきり笑う。
気が付いたら6名で3時間近くお喋りをしていた。
Img_0020
共通の趣味を持つ仲間とは話も弾むし、笑いが増えるので帰宅時には顔の表情筋が緩み、全員の口角が上がっている。
あー、此の様に人生を過ごすべきなんだわ。。。
Img_0010
まだ60歳で荒れた肌、陰気臭い形相で睨み付け醜態をさらす女のおぞましい顔を毎日見せつけられ辟易している。
老いは醜い。内面までああなってしまうのは嫌だなあ。
それに適切なアドバイスが出来るトモダチもいないようだわ。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« ピザ屋の店員 | トップページ | トラヨの学習力 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/71131437

この記事へのトラックバック一覧です: 水彩画教室 ランチで女子会:

« ピザ屋の店員 | トップページ | トラヨの学習力 »