« あんずの実を拾う | トップページ | ネコの肉球 »

2017年6月19日 (月)

東芝のサービスセンター

パソコンが固まってしまった。
あらまあ、どうしましょう。
明日必要な書類が開けない。
Img_8977
東芝のサービスセンターに連絡したのはこれが3度目。
”はい、前回は二年前でしたネ。”
そっか。。
ちゃんとデータが残っているんだ。
あの時は、
”音が出なくなった。スカイプで相手の声が聞こえるが私の声が届かない。”
<初期化が必要>で、もう一台パソコンが要ると言われた。
それにとても自分で操作する自信が無かったので諦めた。
それ以来、音の出ない静かなパソコン。
スカイプは友人の要請で始めたのだが、”電話かメールにしてくれ!”。
今回は予想通りマウスの故障かも。。と診断されたが、PC内部のマウス機能も働かない。
カタカナでボタンの名称をあれこれ言われても何の事やらピンとこない。
(説明書にはそう書いてあるのだろうが、英名を確認なんてしていないし。)
このお兄さん。。私みたいなもたもたした客にイラついてるだろうなぁ。。
ところが彼は最後まで懇切丁寧に指示してくれた。
バッテリーを外して再装着して、言われたとおりにボタンを押していく。
貴方もこの画面を一緒に見ているんですか?
”いいえ見てません。”
なんだ。。 共有していると思うだけで大きな手に包まれたような安心感が湧いて来るんだけどなー。。
Img_8869
 
20分ほど、あちらこちらのボタンを言われたとおりに押し続けた。
そのうちに<初期化>の画面が出てきたので、ショキカ、ショキカ!と私はビビったが、
”押してください!”
ところが操作を三回ほど続けたら、本当に<初期化します。>と出て来たので焦った。
あー、さっきの操作だわ。。
白い矢印が”NO”のボタンの上にあったので私は”NO”を押した積りだったが、実際の所カーソルはYESの方にあったようだ。YESのボタンに盛り上がったような枠があったのを思い出した。
”えーっ!? ショキカって出てます~!!”
彼は ”電源を切って下さい!ダイジョウブです。”
彼もドキッとしたようだった。
(コノヤロー ボタンを押し間違えたな) と思っただろうに興奮した私を抑え込むように言った。
有無を言わせぬひと言。
”電源をキッテクダサイ!”
落ち着いていて、それでいて威圧的な命令。
(やっぱ、プロは違うなあ。)
結局、”マウスの故障”と分かった。
電話一本が頼りの私には男性の甘く落ち着いた声は救いの<蜘蛛の糸>だった。
”用語も分からない私にイラつくことなく、親切にしてくれてアリガトウ。”
彼は苦笑していた。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« あんずの実を拾う | トップページ | ネコの肉球 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/70819415

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝のサービスセンター:

« あんずの実を拾う | トップページ | ネコの肉球 »