最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 友人の子供達 移民のルーツ 5 | トップページ | 友人の子供達 ベジタリアン 7 »

2017年2月15日 (水)

友人の子供達 情報を送る 6

友人も私も彼らが興味を持ちそうな情報を提供する。
 
”興味があるのは 何ですか?”
”日本の文化です。”
Img_3454
ふむふむ。。
最近気付いたのは”漫画”はれっきとした文化である事。ドラゴンボールやドラエモンで幼少期を過ごした子供たちは世界中に溢れている。
Img_3468

ところで長野へは何しに行くの?
”サルです。”
えっ?
そうか。。聞いた事がある。地獄谷のサル。
頭に雪を被りながら温泉に浸かっているサルたちが外人観光客にはとても魅力的らしい。

地獄谷の猿 画像 に対する画像結果
彼らはサルの後、京都へ移動と考えていた。早朝に東京を出たとして、夕刻には東京に舞い戻り京都に向かわなければならない。雪道でもあるし乗り換えが多いので、もしスムーズに移動が出来なかったら、サルを見る時間が1時間あるかないかだろう。。
東京へ戻らずに名古屋へ出ればロスが省ける。
でも丁度良い電車がない。。
m
”夜行列車かバスでいいんです。”って言われても。。そんなものはない。
(1泊を浮かそうとしているのだろう。)
日本は列車が早くなり過ぎて、夜通し乗る列車はもっと長距離でなければない。夜行バスもない。
Img_0417
 
その辺りには有名な温泉がある。
以前、湯田中温泉へ行った事があり、とても良かった記憶があったので、
”SPAヘ入りなさい。一泊した方が良いでしょう。そうしないと駅で夜通し過ごすことになるわよ。”
でも駅から締め出されてしまうから何れにせよ1泊は必要なのだ。

Img_2851
 
その時点で友人は就職活動中。
”土日だったら我々も温泉いいですね。合流しましょう!” と計画していたのだが、彼らが私のアドバイス通りに宿を取ったのは長野市内のシェアハウスだった。
えーっ?

”温泉に興味ありません。” と兄が答えて来た。

まあ。。サルでも入るのに。。興味がナイ。。
 
一番面白い日本のカルチャーに興味がないんだ。。
一体、東京では何処へ行きたいの?
”東京タワー、スカイツリー、ハローキティ ハウス、ねこカフェ。 あと何処でも面白い所。”
あー、こりゃ駄目だ。
慌てて、母親に問い合わせる。
あの子たちはどんな性格の子なの? 
ガールフレンドはどんな人?なに人?
 
エンジェル
こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« 友人の子供達 移民のルーツ 5 | トップページ | 友人の子供達 ベジタリアン 7 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/69507770

この記事へのトラックバック一覧です: 友人の子供達 情報を送る 6:

« 友人の子供達 移民のルーツ 5 | トップページ | 友人の子供達 ベジタリアン 7 »