最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 武者小路実篤記念館・実篤公園 | トップページ | 友人の子供たち  両親のこと 2 »

2017年2月 8日 (水)

友人の子供達がやってくる 1

11月に友人が、”アンヘラ、ビッグニュース!!”
思わず、
”ま、アナタ。。ケッコンするの?”
Disfrutando_del_agua
というのも ”ビッグニュース”ってそんな事しか思いつかなかった。
彼女は一瞬言葉に詰まって、”Vero と Guille が2月に日本に来るんです!”
 
ええっ?
”それも Gulle の恋人と一緒に!”
 
ええっ? 3人?
正直な処、喜びよりも 三人一緒かいな。。ドウシヨッ!?というのが私の反応だった。
この兄妹はベロニカとギジェルモ。
私がアルゼンチンで世話になった夫婦の子供達である。私は夫婦の2DKの新婚のアパートに転がり込んで約一年一緒に暮らしていた。
その間、一銭も払うどころかお出かけにはいつも連れて行ってくれて、食事も映画もお茶も全部出してくれた。
足を向けて寝られない人。
その子供達が日本に観光にくるという。
En_cozumel
私が彼らに会ったのはもう26年前。
お兄ちゃんは9歳で妹が5歳だった。彼女は私の事を全く覚えていないという。
(実は私も殆どお話をしていないので、彼らの事をよく覚えていない。)
私がブエノスアイレスに行けば当然ながらその家に宿泊する。でも、私にはその逆ができない。部屋も無ければ布団もない。
申し訳ない気もするが、3人だし民泊をするようだ。
(ヨカッタ、ヨカッタ。。)
それに、以前、ロンドンで世話になったイタリア人夫婦が
”娘が友人と6月に日本に遊びに行く!”と連絡を呉れたが、6月は梅雨だと言ったら、”じゃあ、やーめた!”ってなことがあったので、同じラテン系だし、2月に”本当”に来るのかどうかわからない。

俄かには信じられない事だった。
 

エンジェル

 

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« 武者小路実篤記念館・実篤公園 | トップページ | 友人の子供たち  両親のこと 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/69507001

この記事へのトラックバック一覧です: 友人の子供達がやってくる 1:

« 武者小路実篤記念館・実篤公園 | トップページ | 友人の子供たち  両親のこと 2 »