最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 友人の子たちがやってきた。 | トップページ | 友達の子たち 築地市場へ行く »

2017年2月23日 (木)

友達の子たち ラテン系

ラテン系は一般に時間にルーズだと言われる。
本当にそうだと思う。
長年住んでいたけれど、その感覚にどっぷり染まることなく、私は時間を守る様にしている。(これが一般的なんだけれど。。)

嘗て、スペインでの仕事に赴任する前に或る人を尋ねなければならなかった。緊張の余りもたもたして時間に余裕がなかった。そして道に迷った。到着して開口一番”あなたはビジネスマン失格だ!”と言われた。。

全く彼の言う通りで、私は自己嫌悪の塊だった。

Img_4058

だから時間に神経を使い、キリキリ、イライラする事が多々ある。その都度、自分は何て度量が狭いんだろうと思うこともあるけれど、でも、やっぱり待たされるのは好きではない。

それに<銀座散策>は3日目の予定として連絡を入れていたのに。。 こちらのスケジュールが狂ってしまったが、知らない土地でああだこうだと言っても仕方ないか。。

そっか。。
皆、私の連絡を”テキトー”に読んでいただけなんだわ。。
それでは何の為にあれほど友人と一緒に情報を送り続けていたのだろう。何でも真に受けてしまう我々が損な性格なのかも。

全ては彼らの為に考えた事。効率よく多くの日本を見て行って欲しいから。
でも相手が自分と同じ感覚だと判断してはいけない。こんな事はとっくに学んでいた筈なのに、いつの間にか期待が膨らんでしまった。

私は(海外では)限られた時間をだらだらと過ごすのが勿体ないと思うタイプ。
これって<修学旅行>の影響かもしれない。 分刻みに最少の動線で多くを見る。
欲張りタイプなのだ。
今でもツアーに参加するのが好きだ。
百聞は一見に如かず。
自分の眼でしっかり見るのは大切な事だし、二度と行くことも無い国だろうと思うと沢山の美しい物を見ておきたいと切に思うのだ。

でも十人十色だ。
彼らから見たら<観光>って自由に時間を過ごすことなんだよなー。
私のペースでは却って疲れるだろうなあ。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« 友人の子たちがやってきた。 | トップページ | 友達の子たち 築地市場へ行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/69675583

この記事へのトラックバック一覧です: 友達の子たち ラテン系:

« 友人の子たちがやってきた。 | トップページ | 友達の子たち 築地市場へ行く »