最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中 最後の一句 | トップページ | 歯医者通い ブエノスアイレスの歯医者 »

2017年1月27日 (金)

母校の制服に会う

展覧会の後で上野公園をぶらぶらする。

目の前を白い襟のセーラ服の高校生が行く。

Img_5838

私の出身校によく似ている。。
でも夏服の子も冬服に混じって居て、あの厳しい校則下では有り得ない。。それにみんな垢抜けて”訛り”もないし、可愛らしい<都会>の子のようだ。
Img_5834

(折角の)セーラー服の襟に白いカバーをかける。”涎掛けを背中に掛けた様だ”と揶揄された制服である。

思い出すのは入学式の光景。
お辞儀の後で頭を上げたら隣の女子と私だけが早く上げ過ぎた。一面はこの襟カバーで真っ白だった。思わず頭を伏せた我々は笑いが止まらなかった。
(この高校はお辞儀が非常に長い。)

Img_5845

そのうちに、スカーフと徽章がどうにも似ている。。
私の頃には無かった臙脂色のカーディガンに ”M”の刺しゅうが見えた。


Img_5842

やっぱり。。
母校の連中だった。

”今日はなあに?”

課外授業だという。公園内のどの施設を見学しても良いのだそうだ。
2年生。4クラス以上が来ていた様だ。
あちらにもこちらにも白い襟が駆けて行く。

思わず、あの先生は? 校長先生は? と尋ねようとして思い留まった。
生徒だった私が還暦を過ぎたのだ。先生方が教鞭をとっている筈がない。
彼女達が知る訳がない。

私はただ、”私の後輩だわね。気を付けてね。頑張ってね。” としか言えなかった。

エンジェル

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« 電車の中 最後の一句 | トップページ | 歯医者通い ブエノスアイレスの歯医者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/68983547

この記事へのトラックバック一覧です: 母校の制服に会う:

« 電車の中 最後の一句 | トップページ | 歯医者通い ブエノスアイレスの歯医者 »