最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 松岡美術館 | トップページ | パールのピアス 浜口陽三の版画 »

2016年12月23日 (金)

電車の中 咳をする女児

咳をしながら女児が乗って来た。Img_7128
その音を聞いて女児だとわかる。
<咳>にも年齢・性別が出るんだ。。


Img_7103

母親に抱かれたまんまの4才くらいでぐったりしている。大きい。
親子そろってマスクをしていた。
真っすぐ反対側のドアへ向かった。隣に無言で並んだ男が父親のようだ。(こういう時、父親が娘を抱えそうなものだけれど、娘がぐずったのかな。。)


どうしよっか。。席を譲ろうか。。

でも思い留まった。
というのも余りに咳が酷いので、もし私の席に座らせたら今度は周りが迷惑に感じるだろうし、母親もそれを望まないだろう。
隅の方でひっそりとしていたいようだった。
 
Img_7050
延々と続く苦しそうな咳。
聞いているだけでこちらの胸まで痛くなる。
熱は無いのかしら。病院へ行くのに電車で行くのかな。近所にないのかな。。。
手持ちののど飴を上げようかと思ったが、離れているのでそれも辞めた。(大きなお世話だろうし。。)

Img_6937

いつの間にか咳は消えていた。
子供は母親と話をしていた。当然ながら咳は止まっている。
そうだ。。喋っていれば咳は出ないんだ。
その内に車内が一杯になった。
 
あの親子は一体どこで降りるのかしら。。
咳は完全に消えていた。
親子を探す。
女の子は母親の肩にもたれて眠っていた。
あら。。
咳が止まって良かったわ。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチを宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

« 松岡美術館 | トップページ | パールのピアス 浜口陽三の版画 »

電車内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中 咳をする女児:

« 松岡美術館 | トップページ | パールのピアス 浜口陽三の版画 »