« 電車の中 咳をする女児 | トップページ | 予定の無いクリスマス »

2016年12月24日 (土)

パールのピアス 浜口陽三の版画

ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションImg_0109
本の表紙や挿絵で有名な版画家だそうだ。
私は全く知らなかった。
”ティンタメディア”という手法で金属の表面を細かくけば立たせ、まるで画布に絵を描いたように仕上げる。

Img_0108_3
サクランボ。
煙突。ヨーロッパの煙突はこんな感じだと思わずクスッと笑ってしまった。
小さい作品が多い。

サブタイトルは”ことば”
作品に<詩>やその一部が添えてある。

 

幾つかの詩がぐっとくる。

Img_0034_2

”どっちみち 百年たてば
誰もいない
あたしも あなたも あの人も”
                 江國香織 作
 
Img_0107


口にして アッと思う
その、ほんの少しの
微かな、ときめき
あるいは、ひらめき
                長田弘 作




鑑賞後、時間潰しにコーヒーを飲みながら暫く本を読んでいた。
ふと耳に手をやる。
後ろからピンが刺さった状態で、前のストッパーが外れていた。。

Img_0105

あらっ、又やっちゃった。。。
さっきバッグを外した時に引っ掛けて落としたのだろうか。。

先月は映画館で大きめのお気に入りのピアスを片方無くしたばかりだった。


そこで会場中を探したが見つからない。。
まあ。。シャアナイカ。。
形あるものは壊れるし、そして無くなる。
消失するものだ。
Img_0042

 

それから友人とランチとお茶して銀座をぶらぶらした。
数時間過ごしたけれど、私の片方だけのピアスに全く気が付かない。
Img_0036

案外、そんなもんだよね。。
人は見ているようで見てなくて、見てないようで見ている。。
Img_0022

就寝時にいつものように枕を折って横になる。

んっ?

何かに触れる。

えーーっ?
それはパールの玉。
ここに有ったんだ!

Img_0067

なあんだ。。
私のピアスは起床時に既に外れていたのだ。
6時間もピンを刺した状態で私は電車に乗って、美術館へ行って、水天宮や人形町辺りをウロウロして人形焼きを買っていたのだ。


Img_0034

見つかって嬉しかった。
笑った。。
375円のピアスだけれど、お気に入りだから。。

エンジェル

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« 電車の中 咳をする女児 | トップページ | 予定の無いクリスマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/68564157

この記事へのトラックバック一覧です: パールのピアス 浜口陽三の版画:

« 電車の中 咳をする女児 | トップページ | 予定の無いクリスマス »