最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中 通り抜ける男 | トップページ | 琥珀のペンダント »

2016年10月 4日 (火)

鯛の干菓子

田舎にいつの間にか温泉浴場が出来ていた。
温度が低いので加水加温している。

 

母は隣町の温泉によくお友達と行っていた。
昼前に出かけお湯にゆったり浸かり、昼食を食べる。
 
そして土産には必ず大きな”鯛の干菓子”を買ってきた。
それは通常の2倍はあるもので、白地に桃色がかった鯛が可愛らしかった。


餡の入った干菓子は私の好物で、それを見る度に私は目を輝かせて大いに喜んだ。
 
干菓子詰合せ

それは多分、母の好物だったのだろう。
 
浴場の売り場にはおまんじゅうやこんにゃく、小物、野菜、洋服までが並んでいた。
ちょっとした雑貨店である。
こういうのが<田舎>の温泉浴場なんだ。。Img_5724
 

今でも温泉へ行く度に土産物コーナーを覗いてみる。
もしかして此処にもあるかなー。
 
私はいつも”鯛の干菓子”を探している。。。
 

エンジェル

 

こちらも書いてます。

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« 電車の中 通り抜ける男 | トップページ | 琥珀のペンダント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/63623912

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛の干菓子:

« 電車の中 通り抜ける男 | トップページ | 琥珀のペンダント »