最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 福島 相馬野馬追 大内宿 | トップページ | 小池知事との記念写真 »

2016年8月 3日 (水)

”らいさま”が怖かった。

ひめが突然部屋に入って来た。Img_0492
遠くで雷鳴が鳴っている。
”らいさま”か。。
Img_0917

久し振りだ。
私の田舎では”雷様(らいさま)”と呼ぶ。

その内に雨が降り出した。
そして雷が近づいてくる。
Img_0629
ひめが怯えだした。
”大丈夫よ。。”

オロオロしてしきりに外に出ようとするので、
ショウがない。。
出した。
雨が強くなったので様子を見に行って呼んだが、どこか安全な場所に潜んでいるようだ。

Img_0702

そのうちに、白い光の数秒後に生木を裂くようなバリバリバリッ、ギョロギョロギィー、ドッカーンと落ちる。
地響きがピッ、ピッ、ビビーン、ドーンと来る。

思わす”エエーッ!”と叫んでしまった。
近場に10数個落ちた様だ。

Img_0916

私は念の為、コンセントを抜いた。
こんなに凄い”らいさま”は初めてだ。
”さま”を付ける意味がやっと分かった。
Img_1113

<目に見えない>空気が上空で混ざり合ってこんな現象をもたらすんだ。。
そして光と電流、強力なエネルギーを発生する。
自然って怖い物だ。
(このエネルギーを有効活用する研究をしていた人が居たよなー。)


原理がわかっていても恐ろしいのに、昔は<神様>の怒りと解釈する以外無かったのだろう。
Img_1106

雷が始まって30分後、正午過ぎに灯りが消えた。
停電。

Img_1108

まあ。。
停電なんて。。子供の頃以来だ。
小学生の頃は台風が来ると停電した。
ろうそくを灯して家族がテーブルを囲んだ。
その黄色い灯りの外側に、我々の陰がユラユラ揺れていた。
大人の世界の色ってこんなもんかなー。
今から思えば<妖艶>に見えたのかも。

Img_1002

3.11の電力制限時、一度だけ停電中のスーパーへ寄ったが、店を出る時には解除になっていたので、<停電>で困った事はなかった。
Img_0998

さあ、どうしよう。。
何も出来ない。
TV, PC 音が無い。ラジオは何処にしまったっけ。。。
電話はパソコン経由だから通じない。
シャワーを浴びようかと思ったら、お湯が出ない。
. 

何も出来ないので本を読み始めた。
以前読んだ短編集。
5編のうち1編しか覚えていなかった。。(弱い記憶力に苦笑い。)

ようし。。こうなりゃあ昼飯を食べよう。
富士登山時のライトを頭に付けて昼食を作った。
Img_1082

ホント。。電気が無ければ何もできないんだ。。

 

今朝はひめが3時半に私を起こした。
2回も。
そんなに腹が空いているのかと思ったが、そう言えば未明にも”らいさま”が遠くで鳴っていたっけ。
あいつ。。怖かったんだ。。

トラヨはこの間、爆睡していた。

エンジェル 

こちらも書いてます。

 

http://blog.livedoor.jp/torayohime/

(Angelaの簡単スペイン語)

(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

« 福島 相馬野馬追 大内宿 | トップページ | 小池知事との記念写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/66806341

この記事へのトラックバック一覧です: ”らいさま”が怖かった。:

« 福島 相馬野馬追 大内宿 | トップページ | 小池知事との記念写真 »