最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 電車の中  ジンケース | トップページ | 表参道で 同級生に会う »

2016年3月 5日 (土)

電車の中 癖

正面に座った男の靴に目が行く。Img_9783
あっ。。靴紐が解けている。。

Img_0336

2センチほどが床面に着いている。
教えてあげるほどでもないだろう。
そんな狭い歩幅で歩くことは無いだろうから、それを踏みつけて転ぶ危険性は無い。

彼を下から見上げていく。
片目でスマホを見ている。左目が開かないという訳ではなさそうだ。右目で見る癖なのだろう。

Img_1569
そこで自分の癖を思い出す。
TVを見る時、いつの間にか顔が15度右を向いてしまうのだ。そして左目でじーっと見る癖があった。(効き目が左らしい。)
ある時、叔母に”変だ”と言われて直した。
同じく”歯の噛み合わせが変”だよ、下顎が出ているよ!と言われて意識して直した。。

Img_0403
叔母が夏にやって来た時、私の顔を見て突然笑い出した。
”まあ、イヤだよ。。この子は。。” 
と私を覗き込んだ。
鼻の下の溝に”うぶ毛”が縦に残っていたのだ。

Img_9583
いつもおじいちゃんが顔を剃ってくれたが、彼はその部分を剃り忘れたのだ。

Img_9626

食卓の全員が笑ったようだったが、私は未だハズカシイという感情も知らず、おじいちゃんがした事を責める気も無かった。
ただ皆に”笑い”を提供したんだと少し嬉しかった。


Img_9638
小学生4年生の時に東京の叔母の家に遊びに行った。
叔父が”この子は話の面白い子だね。”と、褒めてくれたのか呆れてたのか、笑いながら言った。

”楽しい”という意味だったのだろうと私は解釈した。
そしてそれからは、少し考えてお話しをするようになった。

エンジェル

.こちらも書いてます。

(Angelaの簡単スペイン語)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

« 電車の中  ジンケース | トップページ | 表参道で 同級生に会う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1635735/63839260

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中 癖:

« 電車の中  ジンケース | トップページ | 表参道で 同級生に会う »