最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

2020年7月 7日 (火)

バスの中 法令違反

初めての路線に乗車する。
停留所に近づいてきたが、私は其処かその次が都合がよいのか迷ったので、運転手さんに尋ねる。

手すりに捕まりながらそろりそろりと後ろに回り、速度を緩めたのを見計らって、
”あのーすいませんが。。” と声をかけた。



彼はドキッとして、”あっ、オドロイタ !”

 

そして続けた。
”運転中は話しかけてはいけないんです。” と二度繰り返し、”それは法令で決められているんデス!!法令違反ですよ!”

と、私に説明しているうちに興奮気味になって、


”ホウレイ イハン ですヨオオ!!”

 

えっ、 運転手に質問をしちゃあいけないんだっけ。
話しかけちゃあいけないというけれど、停留所は直ぐだし。。

ドーシヨ ?? とパニックになってしまった。

(物を尋ねてはいけないのか。。。)

 

”あのー、質問があるんですが。。”

 

誰に聞こうにも、客は私以外におばさまがひとりだけ。

バスはそのまま信号待ちで乗用車の後ろに停車して、”ハイ、今なら良いです。”

 

 

いくらマスク姿のオバハンが耳元でお化けのように色っぽく囁いたからって、そんなに驚くことはないじゃあないの。

おまけに、権威を傘に着て ”ホウレイ、ホウレイ!!” と 威張ることはないじゃあないか。。

下々がそれでビビると思ってか。

 

私のようなか細く弱い人間にホウレイホウレと大声で、まるで嫁への恨みの当てつけのように。。

思わず<ほうれい線>と勘違いしてしまったではないか。。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年7月 6日 (月)

トラヨの粗相

ふと見ればトイレの向こう側の植木鉢にトラヨが座っている。

あら、いやだわ。。

”トラヨちゃん! ナニやってんの? そこじゃあないでしょ!!!!!”



トラヨにさんざん掘り起こされて植物がダメになってしまった植木鉢に、ヒガンバナの球根の塊を蓋のように乗せていた。
密集した球根だったらトラヨも歯が立たないだろうと思っていたのに、5センチほどの隙間を掘り起こしたようだ。


トラヨはもう態勢に入っていた。
頭を軽く小突く。
二回。
抱き上げようにも手が届かないし、その最中だったら大変だ。

 

トラヨは部屋に戻るや否や駆けずり回った。
これは大のサインだ。
いつもは ”良かったね、トラヨちゃん!” と声をかけるんだけれど、この時は虚仮にされた気分だった。

 

Img_7065

 

でも、教えなければいけない。
すまし顔でちょこんと座ったトラヨに人差し指を振り上げ、”なんで、あそこにするの!” と軽く頭をつつく。

驚きもせず、うろたえもせず、犬のように反省もせず知らんふりのトラヨ。

 

猫はバカなのかしら。。。
それとも私を徹底的に<無視>する根性の持ち主なのか。

ったく。。ショウガないなあ。

 

それでも私の不満は収まらず、数分後にカーテンに寄り掛かったトラヨの胴体が見えたので、目線を下げた。
一体、どんな顔をしているのかしら。。

”とらよちゃん!” 
猫と目が合った。

咄嗟に彼女は眼を背けた。

トラヨに勝った !!!!!

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年7月 5日 (日)

バスの中 元気なシニアー

駅前のバス停で1メートルほどの距離を保って並んだ。
そこへ70代後半の婦人たちがやってきた。


マスク着用だがずーっと大きな声で喋っている。

”XXXXX 何か食べて行かないと。。”
”ソウダヨ、ソバにしょう!!”

 

21時20分発。
お出かけから戻り、地元で夕食を取るようだ。
どうせなら駅前の方が賑やかだけど、家の近くで食べる方が気が楽なのだろう。

 

15名ほどが乗車した。
この二人が引き続き大きな声でお喋りを始めた。
バス中に響き渡る二人の会話。

元気だなあ。。

 

Img_7677

 

 

”あしたは、ホラ、選挙だからサー。。やっぱり、アベさんだろうねえ。。”

都知事選の話なのに”アベさん!”と聞いて、思わず私が大きな勘違いをしているのかと焦った。
彼女は候補者の背景をきっちり把握している。。



”ムダなカネは使わないんだよ。”

(無駄な金ってなんだろーと、聞き耳を立てる。)

”孫だね。一人っきゃいないからサ。女の子でね、その孫には遣うねえ。。)

 

共通の知人の話になった。
”ヒドイヨー、5000円なんだって!!!”
(5000円がひと月の食費? そんな事ができるんだろうか。。)

”旦那がみんなケイバに使ってさ、5000円ダヨ!!!”
(まあ。。奥さんに渡す金が5000円って酷い話だし、そんな夫婦ってどんだけって感じだわ。)

 

この二人、マスク着用なので<大声出すなルール>を順守しているのか違反なのかは知らないけれど、聞くとは無しに聞いていたら、つくづくシニアーの<元気>に感心してしまった。

 

マスクで声が籠るところをドライバーにまで届くような大声でずーっと喋っている。
それがまた活舌が非常に良くて、マスクを外しているのかしらと思わず二度見してしまった。

耳が遠くなっているのかもしれないが、体調が良くなければあんな力強い声は出せない。

元気なシニアーはいいなあ。。

これからの日本のシンボルだわ。。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年7月 4日 (土)

水彩画教室  品評会

3か月遅れの品評会が行われた。
机にずらりと作品が並んでいる。

テーマは<画材>だったけれど、先生が”何を描いても良い。”と言ったので、数名が2-4枚、中には6枚持ってきたのがいた。

あら、まあ。。

 

結局、先生のアトリエに通うベテラン女史が複数の作品で票を稼いだ。

 

結局、私を含めて票の入らない作品が10点ほどあった。

あっちゃーー。。
入らなかったか。。
しゃあない。。

Img_7729

 

 

 

 

 

 

先生の用意した景品はたくさんあった。
絵具、画用紙、鉛筆、色鉛筆、菊皿、絵葉書、マスキングテープ。
一等者を先頭に順番に賞品を一個ずつ取る。
続いて二回目、三回目、四回目とテーブルをぐるぐる回って残った商品を取っていく。

2月に決めていたのに入部が延び延びになっていた二名にも色鉛筆と菊皿を記念に手渡す。
大量の絵葉書は殆どが興味を示さなかったので私が頂くことにした。

 

いよいよ先生の批評が始まった。
先生はどんな見方をされるのか、それぞれの絵の長所を語るので興味深く聞いた。

 

Img_7739_20200703153901

 


先生はいつも作品を褒める。
そうしないと辞めてしまう人が出るかもしれない。

みんな、褒められたいし、何しろ<楽しむ事>がサークルや人生の目標なのだ。
この年齢に達して、<褒められて伸びる>を実感しているのだ。

 

私は3月に渡せなかった桜柄の折り紙箱に菓子を入れて皆に配った。

思いのほか喜んでくれて、”アンヘラって繊細なのね!” というから、
”アタシャ センサイダよ!!!”
(どんだけ私は無神経と思われていたのか。。)

 

翌日、A子から箱のお礼の電話があった。

”とても嫌だったわ、ああいう品評会。。。自分以外の点数が入らないんだもん。。恥ずかしくて、恥ずかしくて穴があったら入りたかった。。。”


へえ。。
そんなにショックだったのか。。


”そりゃあ私も残念だったけどサー、私のは皆の好みではないんだとわかったわ。。”


あの後で先生に絵の改良点を指導してもらい、帰りが一緒になった。

思わず、”絵って好みですよねえ!? ” と申し上げたら、

”そうだよ!” と答えてくれたけど、あれは私自身への言い訳だったんだろうなあ。。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年7月 3日 (金)

臨床美術 玉ねぎ

五か月振りに開催された。
おでこに向かって検温器を向けられたが、頭部に何かを向けられるのは緊張するものだ。

36.1度 ?

確かめるように聞かれたが、私はあれ?36.5-36.8までがここ数日の体温なんだけれど。。
そんなもん?
疑問形で聞かれても答えようがない。
この無接触検温器の正確性はどうなんだろう。。。



Img_7749参加者はこれまで6-8名だったが、定員を3名として2回に分けて開催されることになった。
事前に先生から希望時間の問い合わせがあった。
1.13:30
2.15:00
3.オンライン
4.当面参加しない。

半数が4を選んだ。

 

Img_7754_20200701100301

 

先ず<玉ねぎ>のスライスを食べて、その苦みや辛味の印象から2色選んで重ねて塗る。
その後、表面に好きな色を重ねていく。

それを切り取り、アクセントをつけた色紙に貼り付ける。
何も深く考えずに色を塗っていくのがボケ防止になるそうだ。

 

もう、お茶を飲みながらの雑談はなくなった。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年7月 2日 (木)

向かいの猫

植木鉢が並んだ家の窓に猫が座っていた。
赤味の強い茶トラで、<飾り窓の女>ってこんな感じだろうかと思う。


いつもびっくり眼で私を驚いたように見る。

道路を挟んだ反対側には窓からぬーっと顔を出すオヤジの家がある。

太極拳の帰りに ”チュッチュ、チュッチュ!”と音が聞こえた。

 

Img_7784

 


顔を上げれば左手のオヤジが道路を挟んで向かいの猫を呼んでいた。

 

まあ。。
何とも、可笑しくて微笑ましい図だ。

これが幸せというものだろうか。。


オヤジさんに目礼してから猫に挨拶した。

”ミャア ミャア ミャアア。。オゲンキデスカ ??”

 

動物に挨拶するときは帽子をとり、マスクを外す。


その方が向こうも安心するだろうし、顔を覚えてくれるだろう。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年7月 1日 (水)

太極拳サークルの再開

3か月振りに17名が集合した。
何れも再開を楽しみにしていたようだ。

何もすることがないからダイジョウブよ!と”副部長”を引き受けたけれど、30分以上前に来て出席簿をつけなければいけない。

私はいつもギリギリに到着し点呼もしていなかったので、こんなノートをつけているとは知らなかった。

 

さーっと入って来る人を目で追って、傍の人に尋ねる。

”あれは誰ですか?”

半数以上の名前を知らなかい。
これからは覚えなくっちゃ。。
普段からお喋りをしている人に、”お名前は?”と尋ねるのは失礼だろうし、恥ずかしい。

 

出席簿以外に<本日の行動>を記入する。

”前回のと同じように書け!” といわれた。

何をしたかを報告するのだ。。
(そっか。。サークル活動は小学生の授業みたいなものなんだなー。)


新しい先生は来月からくるが、それまでは先ずラジオ体操、立禅、用手、八段錦前半、太極拳24式、百花拳、八段錦後半、用手、立禅、練功1.
それと連絡事項などを記入する。

私は後方で試技をしながらそれらを随時書き込んでいく。

 

市の施設なので入館時に体温、個人データの用紙を提示し、退出時に取りまとめて提出し、次回のための用紙を手渡す。
他の部屋に立ち入りましたか? 
直ぐに部屋を退出しましたか?
大声で話しましたか?
マスクは外しませんでしたか?


”一年間宜しくお願いします!” と85歳の先輩に言われた時は何の事か分からなかったが、そんな言葉をかけられるほどの事でもない。
30分早く入室するだけだ。

それにしても、皆さんは毎回こんな早くから来ていたのか。。
知らなかった。。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年6月30日 (火)

散歩する夫婦

早朝から散歩する夫婦が多い。
それなりのスポーツウエアにマスク姿。
気合が入っている。

 

その中で印象に残る夫婦がいる。
奥さんを引っ張るように歩く男。
夫人は足がもたついている。

男の腕に手を巻き付け、彼が強引にぐいぐいひっぱって行く。。。


私は思わずっ立ち止まりそれを見ていた。
婦人はそんな私を振り返った。

何度かすれ違い、私に気づいたようだが、引っ張られていくので挨拶もできなかった。



なんて男だと思った。
病に倒れた奥さんをメンドクサそうに引っ張っていく男。

Img_7087

 

何度か出会った地点から推測すると結構な範囲を歩いている。
30分以上の散歩だろう。

 

10回も見かけた頃、婦人の歩くペースが少し早まった気がした。

その後ろ姿を見送って思った。

もしかして。。
あれは冷たい旦那さんではなくて、彼女のペースでは運動にならないし中々前に進まないから、心を鬼にして強引に引っ張っていくのは彼の<優しさ>なのだろうか。


そうでなければ毎朝長い散歩はしないだろう。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年6月29日 (月)

リハビリ室で

密集を避ける為に待合室の椅子の間隔が拡がり、3人掛けのソファーの真ん中はテープでバッテンが掛けられている。
全体的に患者は少なくなっていて、会話も避けているので部屋は静かである。

平日の17時は今までに無い程空いていた。
とんとん拍子に治療が進む。

 

膝のデンキと赤外線。そして腰のデンキとマッサージ。
加えて腰の牽引器と5種を受けるのにいつもなら90-120分かかる。

この日は60分で4種終わったから、速いわ。。

 

腰のデンキでベッドに横になって担当女性が器具を取り付けてくれるのを待つ。

この日は、”オマタセシマシタ!” と男性の声。
あら、ヨシダ君だわ。。

一瞬焦って、咄嗟に思った事は、

今日の下着は何色だったかしら。。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

2020年6月28日 (日)

公園で 犬のリード

黄色いバンダナを首に巻いた柴犬がやってきた。
飼い主が投げた赤いボールを追いかける。


猛ダッシュしてもリードが伸びるから苦しい思いはしないようだ。
追いかけて行く飼い主にとっても良い運動だ。
(ガンバレ! メタボ!!)


オジサマが公園の端で大声を上げる。何かと思ったら、それが合図で反対側の奥さんがリードを放つ。
ベージュのトイプードルが疾駆する。

まあ。。速いこと速いこと。。まさに飛ぶように駆けていく。
嬉しそうに笑っている。。
そうよねえ、ドッグランだったらもっと自由に走れるのだろうが、公園だからこれだけが全力で走れる距離なんだ。。

 

Img_6968_20200620110401

 

 

40分の運動の間に2-30匹の犬が我々の前を通り過ぎていく。

ラジヲ体操が終わり、その10分後に我々の太極拳運動が終わる。
その頃には東屋周辺にいつもの数匹が集まる。

 

密集を避けるので飼い主同士は言葉数は少ないが、皆、笑顔で犬を見つめている。
犬が人間同士を繋いでくれる。

 

エンジェル
こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)
↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

«リハビリ室で