最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

2018年5月24日 (木)

髪の毛を染める話

30年近く会っていない友人がトルコ旅行時の写真を送って来た。
背丈が同じ様なご婦人が7名並んでいる。

さあ。。
彼女はどれだ?
記憶にあるヘアースタイルがない。

Img_2834

消去法で行く。
こちらはちょっと太め、これは輪郭が違う、全体の印象が異なる、etc。

多分、前髪垂らしたボブで黄色のジャケットの人かな。
でも。。若すぎないかな。。

”わがんねえ。”

そうしたら娘との写真を送って来た。
二者選択で若くない方だと分かったけれど、これじゃあ街ですれ違ってもわかんないだろうな。。

相変わらず細身でスタイルが良い。

Img_2880

彼女との最後の会話をよく覚えている。

タイでアイラインの刺青を入れた事。
手を包帯でぐるぐる巻きにして翡翠のブレスレットを通した。これは割らない限り死ぬまで外せない。
その時、骨折したこと。
”痛かったわ。。” という彼女に大笑いしたものだった。

私の写真を送る。

”アンヘラは 髪の毛は染めてないのかしら ?”
  (ワタシ、30代で白髪が出ました。。)

”以前と同じ健康的な歯のようですね。”
  (ワタシ、前歯は差し歯です。)

”貴方は以前と同じなのに 私だけ時間が通り過ぎて 劣化の一途を辿ってしまったわ。。”
  (なに言ってますの。。)

”だって私、生え際が真っ白なの。娘が社会人になったら染めない積もり。面倒くさいのよね。”
(そんなに面倒なものかなー。)

ウチのばあちゃんは76歳まで長い髪をきっちり染めていた。
そりゃあ草笛光子のように素敵な白髪ならそのままにしておくけれどね。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年5月23日 (水)

ヘンリー王子

やっと拗ねてた息子が嫁さんを貰った。
へえ。。
年上の離婚歴の女性に安堵を見出したんだ。。
良かった良かったという世間一般の感覚とはちょっと違う<ほろ苦い>思いが湧いてくる。
彼の成長を聞く度に鉛のような思いが拡がる。
Img_5012
 
彼が誕生した翌朝の新聞をタクシーで眼にした。
私は強制送還をくらってヒースロー空港に向かっていた。
失意の私にその新聞を見せてくれたのは彼だった。
我々は泣く泣く離れた。
あれから33年が経ったんだ。。
感無量といおうか、時間が闇に沈んでしまったようだ。
その後、私はスペインで働き、イギリス、スコットランドに何度も旅した。
でも。。
それに並行してもう一つの止まってしまった人生がまだあそこで足踏みしているような気がする。
友達の多くは自然に関係が遠のいていくものだが、第三者の力で無理矢理切断された<縁>は幻影がまだ中空に漂っているようで完全消滅していない。
消化不良状態なのだ。
Img_5036
もう、33年経ったんだ。。
素晴らしい結婚式の映像を見る度に微笑ましく思えるのだが、心の奥底の涙の湖が上昇してくる。なんでこんなに気が滅入るのだろうか。
昨夜、針仕事をしながらふと思った。
そうだ。。
同じことを思い出しているのがもう一人居るかもしれない。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年5月22日 (火)

電車の中 アーガイル模様のカーディガン

スラっとした女性が颯爽と乗ってきた。
優先席の前を通り過ぎて直ぐに連結部分に立った。
あれ?ガイジンさんかなあ。
ヒールなしで、175センチはあるだろなあ。。
フィリピンかタイか、東南アジアの女性。
Img_5021
なぜ眼が行ったかというとそのカーディガンがユニークだった。そして、恰好良かった。

その日は前日より13度低いので全員が上着を着ている。
そのカーディガンは体にフィットしてとっても素敵だった。
T-シャツ一枚だろうなあ。
生成りの背中に大きなクロス。
その中に太陽の眼のようなのが縦に細長くある。一見これがゲジゲジのようにも見えた。上下、袖下には幾何学模様。此の模様、どっかで見たけれど。。アイルランド系だったか南米だったか。。
 
気になる彼女はずっとスマホを見っぱなし。
亜麻色の長い髪に大きな目。すんなり伸びた鼻に浅黒い肌。
あまりに美しいので私はちらちら、前の席のおじさんもちらちら。
彼女は蛇腹に寄りかかり、長い脚を時々組み替えながらスマホ以外に眼もくれない。
Img_5031
 
これって。。
もしかして。。オトコかな。。
こんなに色気を発散しているって夜の商売かな、モデルにしてはちょっと緩い印象だ。
縊れたウエストに尻は案外しっかりしている。
 
うーーん。。
どっちだろう。
6:4でオトコだと思うんだけどなあ。。
乗客の大半が大きな駅でどっと降りる。
前の男は空いた隣の席に女が座らないかと秋波を送りながら待っていたが、彼女は隣のワゴンに行ってしまった。
慌てたオジサンは彼女の後をついていきそうに何度もそちらを覗き込んだ。
オイオイ オジサン !! 
貴方、降りるんでしょう? こちらのドアが近いのよ。
そんなに彼女が気になるの?
ついていったらストーカーになりまっせ。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 

2018年5月21日 (月)

絵画教室 白いもの

今日は<白いもの>を描く。
皿には山盛りの卵。
”<白>を現すには隣が<暗い>ことデス。”
Img_5055
 
なるほど、原理はそうだ。
悪い奴がいるほど善人が浮き上がってくる。
掃きだめのツル。
黒を着れば色白になる。
美人を引き立てるには隣にブス。。
Img_5061
 
テーブルには色とりどりのカーネーションと薔薇もある。
”どれを中心に描くか考えてください。”
そっか全部が全部を描いちゃアいけないんだ。。
Img_5062
卵とカーネーションと薔薇って。。
全然合わない題材のような気がするんだけど。
卵だけでよかったのに。。
それにしてもカーネションの色の豊富なこと。
 

エンジェル

 

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年5月20日 (日)

太極拳 怪我人

20名の会員が全員揃うことはまず無い。
前年度の会長さんが休んでいる。
どうしたんだろう。。
Img_4792
休憩中にその話が出た。
”肋骨を痛めたらしいわよ。”
なんでも、孫が突然後ろから飛びついてきて、それが凄い力でドンと来たらしい。
子供は凶器になる!!
 
まあ。。そんな事でと思うのだが、後ろからきたものだから衝撃に構えられなかった。
アメフトのあのけしからん攻撃映像と似たようなもんだ。
 
Img_4759
 
ふううーん
私にもそんな事があったっけ。。。
ブエノスアイレスでバスに乗っていた。
後部座席のガキが思い切り椅子の背を蹴った。
なんといったらいいのだろうか。。
背から入った渇いた<衝撃>が私の中心から体内に拡がっていった。
私は呼吸が出来ず声も出ず、ただただ苦しかった。
スズキ
先日、スズキさんが言っていた。
 
”トモダチがね、杖を持って歩きなさい! と言うのよ。”
そりゃあ、その方が良いですよ。 周りにこちらは足が悪いと示せますから予防になります。
”そうじゃあないのよ。
その杖で前から駆けてくる子供の足を掬って倒しなさいということなのよ。
こちらにぶつかってくる前に。”
そっか。。
そういう事か。。

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年5月19日 (土)

ポケモンゴー

診察室を出たら待合室の男性が、
”オモテ えらい事になってますよ。”
はっ?
そう言えば先日も駅前の通りに人がズラリと並んでいた。
道の両脇で黙って手元を見ている20代から30代の男女。
人々が並んで無言でいることの気味悪さ。
それこそ彼らがゾンピのように見えた。
Img_4895
えーっ、これって。。
ポケモンゴーなの?
まだ流行が続いているの?
この辺りでは今までそんな人を見ていなかったので異様な光景だった。
Img_4755
先日も見かけましたわ。
新しいモンスターとやらが出て来たんですかねえ?
”いやー、僕はやらないんで知りません。”
”変な光景ですよね、それも皆、いいオトナなんですよ。”
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
 

2018年5月18日 (金)

パソコンの機能

今のパソコンでは会社で使っていた機能は殆ど使わない。
最低限の操作で充分なのだ。
或る時、手元が狂って複数のボタンをパッと押してしまい画面が狭くなった。
あれ、まあ。。
どうしましょう。 そもそもどれを同時に押したかなんて自覚がないのでどうしてよいか。。
ワガンネエ。。
そもそも機械が苦手な私。
 
Img_1672
暫くその画面で我慢していたが 或る時消えて元の大きな画面に戻った。
 
なんだ、これが<戻す>キーなんだ。。
Img_3618
一年前からパソコンの音が出ない。
サービスセンターに問い合わせたが、親切なお兄さんは ”一度初期化しなければならないですね。”
バックアップなんてとても私に出来るとも思えないのでそのままになり、以来、友人とスカイプが出来なくなった。
 
先日”音が出ない!”と打ち込んだら、そういう時はこうしなさいと情報が出てきた。
ダメモトでその通りにしたら、なんと音声が復活した。
今は親切に教えてくれるんだ。
便利になったもんだ。。
対応速度が遅いので、せっかちな私はよくキーがつかえてしまう。
画面が動かない。
文字に変換されない。
と、突然、女の声がした。
 
”XXシマシタ。 ケイケン。”
ぎょっとする。
部屋には私一人だし。。
 
私が何かのキーを押してしまい、パソコンが書いた文章を読み上げたのだ。
まあ。。驚き。。
そんな機能が有ったんだ。
でも。。
それがどのキーだったかなんて覚えていないから、二度と聞けないなあ。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年5月17日 (木)

ヨシダさんちのネコが別の家から出て来た

何かの気配にトラヨがベランダに飛び出た。
”ギャアッ!”と叫び声がして、トラヨは部屋に駆け戻った。
まあ、春になったから猫同士の喧嘩が始まったのねえ。。
餌を上げていたヨシダさんちの茶丸(サマル)が塀を行く。
挨拶したら私を見つめた。
我々はもうオトモダチだしアイコンタクトは大切だ。
Img_3561
そこでトラヨを抱えて一緒に挨拶しようとしたら、
トラヨが”ギャオッ!”と喚いたので、先程の叫び声は彼女だったんだと気付いた。
 
まあ。。トラヨちゃん、この一年静かに過ごしてくれて有難かったのに、そんな大声を出さないで頂戴。
翌日、何気なく下を覗いた。
ネコでも通らないかなあ。。
えっ。 
隣家のキッチンから何かが塀に出て来た。
あれ、まあ。。
台所の網戸の隙間からその家の<ひまわり>ちゃんではなく茶丸だった。
その悠々とした動きに私は声が出なかった。
Img_3558
 
アイツ。。泥棒猫だったんだ。。
旅行中の餌の減り具合から、よそのネコが入り込んでいたんじゃない?とヨシダさんに聞かれた。
”うちのネコじゃあないかしら。。”
その後、侵入された気配は微塵も感じなかったが、やっぱりこいつが我が家にも入り込んでいたのかなあ。

でも、そうすると。。
トラヨはサマルに出くわす度に毎晩のようにギャアギャア喚いていたのだろうか。
スキャンダラスな事に成っていたのだろうか。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年5月16日 (水)

臨床美術 ガーベラを虫メガネで見る

”ガーベラを虫メガネで観察しましょう!”
ふむふむ。
花芯ってこんなになっているのか。。
薄緑色の真ん中にお茶を垂らしたようなシミが見える。花弁の色が出ているのかなあ。
その緑には黄色い玉が無数にある。
ミクロの世界だわ。。
Img_4709
ガーベラは一重のイメージだったが、先生が揃えたのは八重ばかり。
重そうに花弁が沢山並んでいた。
Img_4711
 
花芯の周りには1ミリ以下の無数の花弁が其々に白い雌しべを抱えている。
その外側に2-10ミリの花弁が警策のように無数に並んでいるが、これらは外側の花弁のように成長する訳ではないようだ。
先ず、クレヨン3色で花芯を塗る。次にその外側を2色で塗る。
割りばしペンで花弁をなぞる。
先生は”一部でいいです。” と言ったが殆どが花びらの線を全部描いた。
ベビーパウダーで表面を安定させ、色紙に載せて出来上がり。
Img_4715
 
開始時に、
”案内の葉書を受け取ってないデス。” 
だからガーベラと言うのを知らなかった。。
Img_4727
 
ところが帰宅してびっくり。
眼の前の棚から葉書が出て来た。
しまった。。。
チャンと2週間前に届いていたのだ。
 
あー、こんなにきれいさっぱりと記憶が抜けてしまうものなのか。
カナシイ。。
 

エンジェル

こちらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

2018年5月15日 (火)

カツラの話

太極拳に綺麗な方がいる。
いつも髪がふんわりと立っている。
小林幸子のよう。
モカ茶交じりの銀髪と言ったところだろうか。
派手な顔立ちに良く似合う。
私もあの色に染めたら似合うかしら。。
Img_4937
 
そこで聞いてみた。
”ヘアースタイルが素敵ですね。カツラみたい。。”
地毛ダヨ!
”ねえ、その色は何色って言うんですか? 私も染めたい。”
カツラ だよ!
Img_6920
えっ? と驚いて、あ、やっぱりと思った。
 
そこで仲間に、あれ、カツラなんですってと告げたら、
”えっ、アナタ 聞いたの? 私、気になってたけど聞くに聞けなかったのよ。 ”
 
あら、聞いちゃいけなかったのかしら。。
でも、地毛だと思っていたのよね。
(言われてみたらああそうなんだと思うけど。。)
それにしても綺麗に被ってるわねえ。
”一年中よ。。”
 
夏は暑くないのかしらネ。
”そうだよねー。。”
女性は(男性もだけど)髪で印象ががらりと変わるものだ。
綺麗でいたい<気持ち>が素敵だ。
 

エンジェル

こらも書いてます。
http://blog.livedoor.jp/torayohime/
(Angelaの簡単スペイン語)
http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/
(しらゆきひめのブログ)

↓読んで頂きまして有難うございます。ポチをお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

«茶番のようで